初めての戦闘とアストラルの使役を終えたところで、主人公の使命と言うかやるべきことが少しだけ見えます。
とりあえずは悪魔を浄化していくのと、主人公にカバンを渡した女性を探すのが大まかな目的のようです。
もちろんまだまだ謎だらけですし、それが大目標ではないでしょうが;;

戦闘やアストラルに関するチュートリアルをこなしつつダンジョン外へ。
自動で編集部に戻りました。
これからどうすれば良いかは、編集長が書いた取材メモを読めば良いようです。


ちなみに、初回特典のDLC「イーノック」はここで使役アストラルに自動で加わりました(浄化しないと使えません)。
「ネフィリム」の方はまだの模様。

ついでにエーテル電池とHPMP全快です。
ぼくはルアが戦闘不能でしたが、それも回復していました。


編集部では自分の机を調べる。

The Lost Child_20170824133335

猿谷編集長のメモを調べて○ボタンで取材開始、秋葉原へ行けるようになります。

Bボタンなどで戻っていき編集部の外へ。

The Lost Child_20170824133558

一見「秋葉原」には行けなさそうですが、R1ボタンでワールドマップを開こうとするか、新宿駅に入ろうとすればイベントが起きました。


そうそう、今後はお金があれば「魔訶温泉」にて温泉にも入れます。

The Lost Child_20170824155611

経験値アップやHP最大値アップなどの効果を一時的に得られるもので、他のゲームで言うところの料理効果のようなものですね。
一時的にというのは、ダンジョンに入って出るまでです。

お金に余裕があるときで、ダンジョン探索をより効率的に進めたい場合は利用してみようという施設でした。


新宿駅ではその辺の人に話しかけることもできますが、特に大した話は聞けません。
ここからでもワールドマップに出られるのでさっさと秋葉原を目指しましょう。

ワールドマップでは、とりあえず今のところはレイヤーのみを選択できる模様。
断言はできませんが、今後も新宿では店などの各施設を利用できてワールドマップから出陣という形になりそうな雰囲気ですね。





松山勝弘(まつやままさひろ)