本日より、PS4版「The Lost Child」のプレイを始めました!

ちょっとしたオープニングを終えたら駅のホームでのアドベンチャーパート。
最初の女子高生との会話でいきなり選択肢が出て来て戸惑いです;;

信じる方を選択すると、何か青色のものが+100されました。
もう少し後でわかりますが、「カルマ」というもののようです。
オープニングを見直すのは面倒だったのでもう片方の選択肢の場合も増えるのかどうかはわかりません。

The Lost Child_20170824112125

ここから「紫の女」の取材が始まります。
主人公は記者のようですね。

情報収集ですが、十字キー上下で話しかける対象を変更し、○ボタンの決定で話しかける。

The Lost Child_20170824112228

全員と話しかけてみるとイベントムービーが、その後少しの文章を読み進めたらオープニングムービーが挟まりました。


ここからChapter.1の開始です。
再びアドベンチャーパートの模様。

次の三択は心霊写真を選んでみましたが、先ほどは青色が+100されたのに今回は紫色が+100でした。
どうやらカルマにも複数の色があるようですね。
その次の選択肢はちゃんと持っているというのを選び、今度は青色+100。
今後もどれを選んでも何かがプラスされるのかな?

選択肢の内容で大体どの色が増えるのかは予測できそうな感じなので、今後はどの色のカルマを増やしたいかによって選択肢を工夫するのが良いでしょう。
もちろん、選択肢によって相手のセリフも変わるので、カルマに関して詳しくない今はただそれを楽しむ目的での選択で問題なさそうです。


話を進めていくとこの先でも選択肢と何色かの+100がありました。

カメラ屋で修理に出していたという三脚を入手。
編集長から電話があり温泉に移動、すぐに都庁前に戻る。


ここからダンジョン探索が始まるようです。
ひとまずはあの妙なカバンをひったくっていった人物を探す必要がありますね。





松山勝弘(まつやままさひろ)