ネルセンの試練「導師の試練」の最深部までやってきました。
ここまで来た褒美として何か願いを叶えてくれるそうですが、最後の試練をクリアあしないといけません。

ウラノスの間に入ると同時にHPMP全回復していますが、セーブする場所はなし。


最後の試練の内容はドゥルダ郷の連武闘魔行に似ていますね。

DSC_0002

ただ手数が少なければ少ないほど良いというわけではなく、単純に30手以内に勝てればokのようでした。

今回の敵は「憎悪の剣鬼」が1体。
2回行動で、HP3937~4490。

DSC_0003

・通常攻撃(170前後)
・なぎ払い(全体132~170)
・パープルシャドウ(分身召喚、1回行動で170前後ダメージの通常攻撃やバイキルトを使用)
・武器を振り下ろす(かわしたためダメージ量不明)
確認できたのは以上です。


先に世界中を回って他のイベントをほとんどこなしてきたこともあり、こちらのパーティーは全員レベル65強です。
そのためか楽勝でクリアできました。

主人公は「ギガデイン」を連発で520前後のダメージ。
マルティナは1ターン目に「セクシービーム」で261、2ターン目以降はセーニャと交代して「ベホマラー」。
ベロニカには「メラガイアー」を連発させ580前後。
カミュが「ぶんしん」からの「会心必中」で1126、3ターン目にれんけい技で攻撃。

といった具合で、3ターン目の12手で倒しています。
レベルがもう少し低くても30手以内は余裕だったか;;
さすがに最初は簡単ですね。


分身出現後も、本体への攻撃にのみ注力して一気に倒しきるのが得策でしょう。
本体を倒したら分身も消えますし。

勝利すると経験値も8000ばかし入りました。


30手以内を達成したので褒美がもらえる、その褒美がこちら。

DSC_0004

「強い武器のレシピがほしい!」
「最上位のレースに挑みたい!」
「セーニャの髪型を変えたい!」
「エッチな本が読みたい!」
「エマと結婚したい!」

…エマと結婚したいです笑


レースはウマレースのことでしょうか。

セーニャの髪型はあの髪型のことでしょうけど、いつでも戻せる工夫がされているはずですよね…。
とすれば装備品での見た目変更かな?

エッチな本は…何?笑


今すぐにメリットが大きいのはレシピかレースでしょう。
強い武器のレシピは言うまでもなく、ウマレースなら勝てば商品がもらえますし。
おそらく試練をクリアするたびに1つ褒美がもらえると思われるので、まずはレシピをもらってみます。

…ということは、3つだと思っていたネルセンの試練も計5つあるということになりそうですね。


ひとまず導師の試練はこれでクリア。
次の「賢者の試練」に挑めるようになりました。





松山勝弘(まつやままさひろ)