時のオーブを壊し過去の世界に戻って来ました。
アイテムはほとんどすべて引継ぎですが、さすがにケトスは使えないようですね;;

武器は自動で魔王の剣装備に変わっていた点にはご注意ください。
魔王の剣は両手剣です。
ただ、片手剣や他の両手剣などに装備変更しても、後でまた勝手に魔王の剣に戻されました。
(時の番人も魔王の剣でも使ってろと言っていましたし、元は勇者のつるぎですし、何かあるのでしょう。)


さて、現在地はゼーランダ山の道中。
パーティーも主人公のみになっています。

そのまま東へ真っ直ぐ進んで聖地ラムダへと向かいましょう。

DSC_0007

入ってすぐの人物に話しかけると、今は6つのオーブを集め終わって大聖堂に向かったところのようです。
仲間たちはみな大聖堂にいるとか。

さっそく大聖堂に向かいましょう。


イベント後にグレイグ以外の仲間が全員パーティーに入りました。
レベルは35前後でしたがバラバラ。
おそらく当時のレベルをそのまま再現されているのではないかと思われます。
とすれば、ぼくとみなさんとで各キャラのレベルは違うでしょう。

仲間キャラのスキルパネルも当時のもののままみたいでした。
装備も変更し直さないとですね;;

でも当時着けていたものは各キャラが装備しっぱなしだったので、これらはもう一つ入手できた形。
コレクターでも二つも要らないでしょうから片方は売ってお金に変えてしまうのが良さそうです。

あ、ベロニカだけ作戦が「バッチリがんばれ」に戻っています。
こちらも任意の作戦に変更しておきましょう。


さて、準備を整えたら大聖堂の奥から命の大樹まで直行です!
直行ったって結構な距離があるんですけどね;;笑

今回も、始祖の森の2つ目のたき火のところでまったく同じイベントが起きます(スキップ可能)。
以降、来た道を戻ったり今のたき火でキャンプすることもできません。
セーブするなら一つ前のたき火でしておきましょう。

ここまで来たらもうひと踏ん張り!
一気に命の大樹の最奥まで進みます。





松山勝弘(まつやままさひろ)