時渡りの迷宮7階層で扉の番人(白のバリア)を倒すと合言葉が手に入りました。

DSC_0006

これで行けるのは、幻の大地の冒険の書の世界「天馬の塔」です。

DSC_0013

塔の入り口にいる馬に話しかけると、最上階に行ったおじいさんの様子を見て来てくれと頼まれます。


塔内部はダメージ床がありますが、絶対に踏まないといけないマス数は少ないので特に問題はないでしょう。
構造はやや複雑ですね;;

DSC_0001

3階(外)に来たら、南東から北へ進み、写真のこの位置から西の建物内に入ると宝箱3つの部屋に出られます。

4階の正解は北西の階段です。
南西の階段からでも行けますが遠回りなので。

6階では穴に落ちないように注意しつつ南西から外へ。

最上階まで上がるとイベントで、「ペガサスじいさん」との戦闘開始です。
倒したらこれで…と思いきや、「ペガサスもどき」との連戦になってしまいました;;
どちらも単体では十分に勝てる相手ですが、連戦だとそこそこきつい戦いでした。
特に初戦終了時の体力には要注意です。


倒したらリレミトで塔の外へ戻り、依頼主の馬に話しかければクエストクリア。
ちょこっと時間のかかるクエストでしたね。





松山勝弘(まつやままさひろ)