ケトスを入手した後か、天空に浮かぶ島に到着した後かくらいに発生したクエストです。

場所は聖地ラムダ。
よろず屋の近くにいる吟遊詩人に話しかけると、心惹かれる古い手紙の続きを探してくれというお願いをされます。

DSC_0002

手紙があるのはサマディーのようですね。
貴族の住んでいそうな家を訪ねて、人に聞くか本棚を調べ回るかすれば良さそうです。


サマディー城下町に入ったら、西の「レースハウス」となっている場所の北の民家に入る。

DSC_0013

ここの2階にいる人物が古書のことを知っていました。
が、木こりに譲ってしまったようです;;


その木こりとはナプナーガ密林の小屋に住んでいる…ってあの橋を直してくれたワン公ですね!笑
話を聞いたら、さっそくナプナーガ密林の小屋へ。

最後の砦よりは導きの教会の方が近そうか…微妙なところ;;
小屋に入ったら本棚を調べて古い手紙を発見。


後は依頼主に報告すれば、クエストクリアです。





松山勝弘(まつやままさひろ)