命の大樹での出来事以降に追加されたクエストのうち手前から2つ目です。

場所はメダル女学園の図書室。
受付のスライムつむりに話しかけると受けられます。


お題はなぞなぞ。

DSC_0004

問題は「とーっても 切れ味の悪い なまくらな武器って なーんだ?」で、答がわかったらその武器を装備して再度話しかけるという形です。
主人公が装備できる武器というだけでも十分なヒントですね。

とりあえずは図鑑から片手剣と両手剣の一覧を確認します。
で、まったくわからなかったので(笑)、持っている武器を順番に装備してから話しかけてみると「はがねのつるぎ」が正解でした。
「刃がねえ つるぎ」ということらしいですが…わかりづらい!


クリアしたら2問目。

これがラストですが、難しいと言うより、クリアするのに物語を進行させる必要がありました。
つまり現時点では(おそらく)入手不可の武器です。

DSC_0005

問題は「持ってると なんだか 負けない気持ちに なってくる。この武器 いったい な~んだ?」。
答は「まけんしのレイピア」(そのまま笑)です。

その入手場所ですが、購入するなら「ダーハルーネの町」が近いでしょう。
船を再入手したらすぐに行ける場所なので。
ただし、必要額は14800ゴールドと低くはありません。


同じくダーハルーネの町で、西の港にいる老人から受けられるクエスト(詳細はこちら)の報酬でもらえるレシピブックで作ることも可能です。

「マーメイドハープ」を再入手したところからさらにもう少し物語を進めないといけないので、クリアまでの時間はかかりますが;;
お金をかけたくない方はふしぎな鍛冶で作りましょう。

必要な素材は、「ミスリルこうせき」2個、「あやかしそう」2個、「あんこくの樹木」2個、「レッドアイ」2個です。
どれも数が足りていそうなものばかりですね。


用意したら、装備してスライムつむりに話しかけるだけ。
2問目をクリアしたらクエスト達成です。

報酬はちいさなメダルが5枚なので、必ずクリアしておきたいクエストでした。





松山勝弘(まつやままさひろ)