時渡りの迷宮2階層で、くさった死体風の扉の番人を倒すと入手できた合言葉。

DSC_0002

これを用いて「天使界」へ行ってきました。

階段を上って左手にいる天使に話しかけるとクエスト発生。

DSC_0003

手に持っていた金色の果実が突然消えてしまって困っているとのこと。
この天使が気配を探ってみても「見えざる魔神」という言葉が浮かんだだけだったそうです。

クエストを受けた後に右の天使にも話を聞いてみると、地上の洞窟に突然おそろしい竜が現れたのと関係しているかもしれないと言い出します。
他に手掛かりもなく、天使界を隅々まで探しても何も見つからなかったため仕方なく元の世界へ帰還。


地上というのは、同じくドラクエ9の世界の、別の合言葉で行ける場所のことなのか。
もしくは現実世界(ドラクエ11)でのことなのか。

どちらにせよ最短で2階層を攻略できる時点では洞窟も竜も見つけられないため、長らく物語の進行や別の合言葉探しを続けていると、該当する世界を発見。

今回のクエストで行くべき世界とは、同じく星空の祭壇の「見えざる魔神の道」でした。
名称はそのままですね笑

見えざる魔神の道に行くための合言葉を入手できるのは、6階層の扉の番人を倒したときです。
物語もかなり進行させたくらいでないと行けない水準の階層でした。


「見えざる魔神の道」に入ったら、地下6階の北西にいるドラゴンに話しかける。

DSC_0004

これで「終焉竜エンドラゴン」との戦闘が始まります。

ふしぎな光に包まれ一時的に物理攻撃を受け付けなくなったり、全体にダメージ&確率で1ターン休みを付与する技を持っていたりと、なかなか厄介な相手。
HPも1800前後と低くはありませんでした。

倒したら「女神の果実」を入手。


後は依頼主に届けるだけですね。
クエスト達成です。





松山勝弘(まつやままさひろ)