冥府での修行を終えたら、イベントでドゥルダ郷に自動帰還していました。
大師の宮殿の外に出るとイベント。
これからは、はぐれた仲間探しと「神の乗り物」の入手を目指しながら聖地ラムダへと向かうのが目的です。

DSC_0009

とりあえずはロウが再加入し、スキルパネルが増えます。
もちろんグランドクロスも習得済みで、れんけい技「グランドネピュラ」も使用可能。

再加入時のレベルは37でしたが、はぐれた時はもう少し低かったような…。
スキルポイントもその分だけ増えている気がしますが…。
それぞれのキャラのレベルまでは覚えていないので、他の仲間が40以上で再加入でもしない限りは断言できません;;

装備は「たびびとの服」のみとなっていました。
はぐれた時に着けていた装備はすべて主人公の袋に入っているので、着け直しておきましょう。


さて、これからどこへ向かうか悩む…ほどではありませんね。
今行けるところでまだ行っていないのはソルティコの町かメダチャット地方くらいですから。

ソルティコの町は100コインスロットとポーカーが解禁されているくらいで他にできることはなし。
メニューから仲間に話しかけてみても、ロウがメダチャット地方を勧めてくれるので、そちらへと向かいましょう。

ドゥーランダ山に入る前に予めソルティコの町に寄っていたなら、ルーラでふもとまで一気に帰還できるので楽ですね。


メダチャット地方に入り、先にメダル女学園に寄ってみました。

メダル女学園では、物語の進行に関係するイベントは起きません。
が、命の大樹が落ちた後に追加されたクエストが結構ありました。

ちいさなメダル納品で立ち寄ったついでにクエストも受けておきましょう。
今すぐクリアできる可能性のあるのは1つだけでしたが…;;

DSC_0006

また、1階南東の教室にいる先生(夜なら校舎に入ってすぐのところ)に話しかけると、身寄りのない女の子がいたらメダル女学園のことを教えてくれと頼まれます。

これはクエストではありませんが、とりあえず一人心当たりがありますね。

DSC_0008

さっそく最後の砦に飛んで、宿屋の近くで小川を眺めている女の子に話しかけると、メダル女学園へと向かいました。

メダル女学園に戻り、昼なら1階南東の教室、夜なら2階の寮の一室に女の子がいます。
話しかけるとお礼の「吹雪のイヤリング」を入手。

先生の方は相変わらず同じセリフを言っているので、もしかすると他にもまだ身寄りのない子がいるかもしれませんね。
物語を進めながらそんな子がいたらメダル女学園のことを教えてあげましょう。


さて、メダル女学園では物語に関するイベントが何も起きないということは、今行くべき場所は「プチャラオ村」の方向ですね。
ここでやることを終えたら、さっそく南へ向かいます。





松山勝弘(まつやままさひろ)