デルカダール城・2階、玉座の間にたどり着いたら、イベントでボス戦開始です!

DSC_0006

敵は「屍騎軍王ゾルデ」。
毎ターン1~2回行動で、確認できた行動パターンは以下の通り。

・通常攻撃(35前後のダメージ)
・ソードガード(武器ガード率アップ)
・武器をふりおろす(45前後)
・なぎ払い(30前後)
・ドルクマ(70強)
・パープルシャドウ(2体に分身)

後述しますが、上記はとりあえずは本体のみの行動パターンです。


まずはソードガードが厄介ですが、比較的すぐに時間切れになります。
切れてもすぐに使われましたがその分だけ敵の行動回数も減るということ。
気にせず普通に攻撃し続けましょう。

DSC_0007

パープルシャドウで分身されると、敵は本体と影の2体に。
分身中は影が1回行動、本体は1~2回行動のままでした。

分身で厄介なのは、1つは攻撃対象が散れること。
なのでイオラやギガスラッシュなどの全体攻撃技を使う方が良いでしょう。

続いて、影が「バイキルト」「ルカナン」を使うことです。
ダメージ量を上げられたうえ2体合わせて3回行動されると回復で手一杯になりかねません。
グレイグがこのタイミングで「におうだち」をしてくれればありがたいのですが…。

そして、両方ともゾーンに入るという点です。
ゾーン中は単純に火力が上がるだけでも面倒でした。
が、それ以上に、両方共がゾーンに入るとれんけい技をされるのが恐ろしいです;;
れんけい技「クロスドルクマ」では100前後のダメージを通されました;;

倒してもまたパープルシャドウで増やされるので、影をさっさと消滅させることも大事ですが、本体への攻撃も怠れません。
やはりギガスラッシュやイオラなどの全体攻撃技の使用が良いでしょう。
グレイグが「まほうのせいすい」を使ってくれるので、MP消費は気にしなくとも大丈夫です。


影は、ギガスラッシュ3発で計400弱のダメージを与えた時点で倒せています(HPは300前後と思われる)。
ちなみにぼくの場合はこの戦闘中に影を出された回数は3回です。

本体のHPは2000ほどはあり、そこそこの長期戦になるのは必至。

グレイグの「スクルト」がかかっている間はかなり楽になります。
敵のルカナンで相殺されたり時間切れになるまでのうちにガンガン攻撃しましょう。


倒せば「パープルオーブ」を取り戻せました。
パープルシャドウってそういうことか…?

ひとまず、イベントで最後の砦の前まで自動帰還です。





松山勝弘(まつやままさひろ)