始祖の森への道がひらけた後に発生するクエストです。

聖地ラムダの南西から「静寂の森」に入り、道なりに進むと少女の姿が見えてきます。

DSC_0005

この少女に話しかけると、伝説のきぼうの花のタネを取ってきてほしいとお願いされました。

ただ、これを持っているのは「黄泉の花」という珍しい魔物だそう。
要するに転生モンスターですね。
始祖の森の一番奥の辺りで「アラウネ」のシンボルと戦いまくっていれば出会えるようです。

ここで注意点が一つ。
奥の方…より正確には、始祖の森にある2つ目のたき火に近付いたあたりでイベントが起き、引き返すこともルーラを使用することもできなくなってしまいます。

まだ後で依頼主の元へ渡しに行けるのかどうかはわかりませんが、念のため奥まで進みすぎないうちに依頼主にアイテムを渡しに戻りましょう。


アラウネと初めて出会った付近でエンカウントしまくれば黄泉の花はいずれ見つかります。

DSC_0008

黄泉の花を1体倒せば、きぼうのタネは確定で入手。

アイテム入手後は帰還して渡すだけでクリアで、それ以上何の要求もありませんでした。





 松山勝弘(まつやままさひろ)