ソルティコの町で水門を開けてもらい、その先の外海へと進んで行く。
長い一本道を抜けてようやく…というところでイベント発生。

「白の入り江」という場所に乗り上げ、しばらく船を動かせなくなりました。
ルーラで飛ぶこともできないため、仕方なくその辺を探索します。


マルティナのいるところに近付いた辺りでイベント、人魚の出現。
話を聞いていると、ナギムナー村に住むキナイという人物がどうなったのか様子を見てきてほしいというお願いをされました。

DSC_0003

代わりに船を海に潜れる仕様にしてくれるそうで、仲間からはこれで海底に沈んだと言われるオーブを探しに行けるかもしれないと。

お願いを聞くと、とりあえずナギムナー村の場所を教えてくれます。
はるか東のホムスピ山地の海岸にあるそうです。
ホムスピ山地はホムラの里あたりで見たことのある地名ですね。

船でしか行けない場所にあるので、再び船に乗って東を目指します。
東と言うか、地図上の東に出るまでこの場から西へ進む形ですが。

下画面の地図には「!」マークも付きますし、迷うことはないでしょう。


アリスに話しかけて船に乗ったら西へと突き進む。
「!」マークの南側から回り込まないといけなかったので最短距離は西南西方向ですね。

寄り道に各所の小島へ行ってみるのも良いでしょう。
ただ、勝てないほどの敵は出ませんでしたが、カギがかかっていて開けられない扉などはたくさんあるため、あまり今すぐ立ち寄る意味はありません。

今すぐ行く意味があるとしたら、白の入り江の南にある「南西の孤島」くらいでしょうか。
レシピブック「やすらげる衣装作り」が入った宝箱がありました。

DSC_0004

寄り道を済ませたらここの桟橋からナギムナー村に入ります。


まずはキナイについて聞き込み
ピンクマークの人物に話しかけると、教会にいる母親に聞いてみろと言われました。
夜は早く寝るから昼のうちに行けとのことです。

教会に近付くとイベント発生。
キナイは村の男衆とともに化け物イカ退治に出かけていると、用があるならイカ退治を手伝ってやってくれと、そう言われます。
村の他の人が化け物イカの名を出していましたが、あのクラーゴンですね。


さて、クラーゴン退治に出る前に、セリフが変わった村人がいないかと順番に話しかけてみると、クラーゴンは大きな音が苦手という情報が聞けました。

DSC_0005

そのため村の東にいる大砲ばあさんから大砲を借りておけと。
南東の突き当たり、ガケのところにいる大砲ばあさんに話しかけると大砲一門を入手です。


クラーゴンの居場所ですが、ここからほぼ真っ直ぐ西に進んだ辺りでした。
下画面の地図を見れば「!」マークで載っているのですぐにわかります。

準備を済ませたらクラーゴン狩りに行きましょう。





松山勝弘(まつやままさひろ)