サマディー王国でデスコピオンの件まで終わらせてから、虹色の枝に関しての情報を得る。

DSC_0007

この後サマディー城下町の外へ出たところでシルビアが加入しました。

最初から覚えていたスキルを見る限り、補助役としての活躍が期待できますね。
基本パラメータも高めなので補助が要らない場面では通常攻撃でもそこそこのダメージが出せそうです。


スキルパネルを見てみると、装備できる武器種は片手剣、短剣、ムチの3種。
パーティーの足りていないところを補うものを選択したいところですね。

ぼくは主人公が片手剣、カミュが短剣、そしてベロニカがムチではなく両手杖なので、空いているムチをシルビアに装備させます。
スキルパネルでは混乱やマヒ、眠りにできるスキルを習得できるのでシルビアにはちょうど合っている気もしますし。

でも、スキルパネルは武器と無関係の「きょくげい」や「おとめ」を先に開けていこうかと。
特に全体回復効果を持つおとめの「ハッスルダンス」は早めに習得したいです。


そう言えば、戦闘メンバーは4人までなので、シルビアが加わったことで1人がはみ出る形になりましたね。
ぼくは、今のところはボス戦以外では使いづらいセーニャを外しておきます。
どうせ戦闘中でもいつでも入れ替えられますが。





松山勝弘(まつやままさひろ)