デルカダールの地下牢から脱出し、オープニングを挟んだら、デルカダールのはずれにある教会からのスタートです。

そう言えば、ここから3D表示と2D表示のどちらかを選択しないといけませんでしたね。
ぼくは1周目は終始3D表示でプレイするつもりですが、教会にていつでも設定変更をすることができるようです。


さて、目が覚めたらまずはシスターに話しかけてお礼を言います。
外に出て次のイベント。

DSC_0002

ここでカミュが加入しました。
以降は装備変更やスキル割り振りなどもできますし、「さくせんがえ」で「めいれいさせろ」にしておけば個別命令を出すことが可能です。

スキルは、短剣、ブーメラン、片手剣の3種の武器があるようですね。
武器の関係ない「かみわざ」にある100%会心の一撃が出せるスキル「会心必中」も魅力的ですが…。

ぼくは短剣から進めていき二刀流を解禁させたらブーメランも付けていくつもりです。
二刀流で別種の武器を装備させられるのかは不明ですが(もう片手にも短剣しか装備できなかったらどうしよう…笑)。

【追記始】

二刀流ですが、左手に短剣を装備している場合は右手にも短剣、左手が片手剣なら右手も片手剣と、同じ種類の装備のみでした。

【追記終】


カミュ加入時には「れんけい攻撃」のちょっとしたチュートリアルも入ります。

DSC_0003

1人または複数人がゾーンに入っているとき、「れんけいアリ」のスキルを使用するとれんけい攻撃が可能のようです。
複数人のゾーンが必要なれんけいでは使用後にゾーンが切れるようなので使いどころにも気を付けないといけませんね。

ひとまず、教会の前にいる人物かられんけい攻撃に関するクエストも受注できるので、話を聞いておきましょう。

れんけい攻撃は特技と特技のれんけいの模様。
加入時のカミュが「とくぎ」(ついでに「じゅもん」)を覚えていないため、2人ともゾーンに入ったときのみのれんけいスキル「シャドウアタック」しか今のところはできないみたいです。

スキルパネルでスキル習得するときに「れんけいアリ」のスキルを覚えればその他のれんけい攻撃もできるようになるでしょう。

DSC_0005

戦闘中にれんけい攻撃ができる状態になると、コマンドに「れんけい」が追加されます。
なので難しく考える必要はなさそうです。

何にせよ今は雑魚敵にも苦戦しませんし、れんけい攻撃が重要になってくるのはもっと物語を進めてからですね。
(ちなみに、シャドウアタックを使うとき主人公かカミュかを選択でき、シャドウアタックを使わなかった方には通常命令が可能です。)





松山勝弘(まつやままさひろ)