主人公がレベル5になったとき、初めてスキルポイントが入りました。

すぐにスキルパネルに割り振るかどうかの選択肢が出てきます。
後から割り振りたい場合は、Xボタンで開いたメニュー画面から「さくせん」の「スキルパネル」を選択。

DSC_0003
DSC_0002

今作のスキルポイントの割り振りは「スキルパネル」制度なんですね。


まずは中心に隣接しているパネルにしかポイントを振れません。
その後も習得済みのパネルと隣あったパネルにしか振っていけない仕様。
取りたいパネルに向かって一直線に振っていくか自由気ままにまだらに振っていくのか悩みどころですね。

また、そのパネルの周囲4つのパネルを習得しないと詳細すらわからないパネルもありました。
とりあえず詳細が見たいからその周囲を習得していくというのも面白そうですが、要らないパネルだったら泣けてきます笑


主人公の場合は左に行けば片手剣専用、右に行けば両手剣専用のスキルなので装備させたい武器によっても振り方は変わるでしょう。
ぼくはメタル斬りのある片手剣の方へ進もうかと。

下に行くと「ゆうしゃ」スキルもありますが、必要なスキルポイント数が多いので後回しです。


スキルのたねなどのアイテムが今作にもあればレベルアップ以外でもスキルポイントを入手できるのですが、この辺りは進めてみないとわかりませんね。
ひとまずはレベルアップでスキルポイントを入手したらパネルのチェックを。





松山勝弘(まつやままさひろ)