樫の原木を納品してクラフト台が手に入ったら、それを設置しないといけません。


まずはクラフトエリアに移動します。
ここで左スティックを押し込んで、画面下の持ち物の部分を倉庫に変更。

十字キー左右で「設備」のカテゴリにカーソルを合わせ、十字キー下で選択する。
今持っている設備は「クラフト台」だけなので勝手にクラフト台にカーソルが合わさります。

この状態で□ボタンで「つかう」。
これで設置できます。
わざわざ持ち物に一度加えなくても良いのは楽ですね。

ハコニワカンパニワークス_20170713184324

とりあえず、メインデッキエリアのすぐ近くの角っこにでも置いておきましょう。

ちなみに、素手でクラフト台を攻撃すれば回収可能なので、別のところに移動させたい場合は一度回収してから同じ手順で置き直しましょう。


置いたクラフト台に近付いて○ボタン、または適当な場所でタッチパッドボタンで、クラフト台を使用できます。
タッチパッドボタンを使用する場合はクラフト台に近付かなくても問題ありません。
さらに言うと、クラフトエリア内にいなくても良いのも嬉しいですね。

クラフト台を使用するとき、必要な素材アイテムは倉庫に入っていても大丈夫です。
なので素材系はガンガン倉庫に送ってしまった方が良いということですね。


さっそく木の斧を作成…しようとすると、素材を持っていませんでした;;

よく見ると「樫の原木」ではなく「樫の木材」が必要で、これもクラフト台で作成しないといけません。
なので最短で2回、クラフト台を使います。

樫の原木を1つを使ってできた樫の木材の個数は4つ。
木の斧以外の武器も作れそうですね。


まあ、とりあえずは木の斧のみを作ってさっさと納品してしまいましょう。
納品した木の斧は、報酬という形でそのまま返してもらえます。





松山勝弘(まつやままさひろ)