雪の世界で魔族群の偵察が終了し、白嶺城でのイベント後は宿へ向かいます。
場所は2階の西側。
5階の東から下りて行くか、1階までショートカットした後に西から2階へ上がるかのどちらかで。

宿屋に入るとビビアンとイグナスが復帰しました。
イベント後にパーティー編成し直しておきましょう。
ついでにビビアンたちの装備を付け直すこともお忘れなく。


ユキハ姫の元へ行くと、いよいよ魔族群との大衝突が待っています。

DSC_0016

バルバローザのセリフから、どうやらパーティーを3つほどの分裂させることになりそうです。
普段使っていないキャラの装備も忘れずに整えておきましょう。

先に雪の世界の小島に行ってロビンスを加入させている方は、人数が1人だけでも多い分、隊を分裂させても少しは楽ですね。
ついでに、ギルドマスターが余っているなら付近にギルドタワー建設をしておくと有利に働きます。


白嶺城を出て、防衛砦へ向かう。
防衛砦の中に入ったら、軍を指揮する人物を探します。
探すと言っても、兵舎の前まで移動すると勝手にイベントが起きますが;;

バルバローザの操作に変わったら、橋の中央まで移動。
爆弾を仕掛けたら東へ戻ります。
…この操作に意味はあったのか?笑
おそらく橋の長さをなんとなく把握しておこうということだとは思いますが、それにしても要らない笑


この後は、最前線で戦う部隊と防衛線を死守する部隊の二手に分かれないといけません。
選択肢で「準備する」を選べば、ひとまず防衛砦マップに戻れます。
準備が終わったら兵舎の前にいるゲンタツに話しかけましょう。

DSC_0017

前線側の方が戦闘回数が多いようなので、普段よく使っているキャラの多くはこちらに配置した方が良さそうです。
後は消費SP量が少ないまたは自動SP回復の多いキャラとか。
回復役にさせやすいアーシュラとジーンは別々の隊に入れた方が良い、なども考える必要がありますね。

ぼくの場合は、前線にガリル、アーシュラ、レイチェル、ロビンス、バルバローザです。
普段使いはガリル~レイチェルの3人で、ガリルが盾役、アーシュラが回復役。

防衛に残りの5人で、レンツォが盾役、ジーンの印術とイグナスの薬入れで回復を賄います。
盾役と回復役が弱い分、普段使いのメインアタッカー3人のうち2人(ビビアンとティギー)は防衛側に回しました。


分裂編成が完了したら、それぞれ装備と陣形の変更が可能です。
特に陣形は放っておくと全員前列の「突撃陣」になるため、編成に合った陣形に変更しておきましょう。





松山勝弘(まつやままさひろ)