ティギーが動力スーツを強化するために、ジャンクヤードとブルーオアシスを回ることになりました。
どちらからでも良さそうでしたがジャンクヤードから来ています。

DSC_0016

中に入ってすぐのところの人物から、地図を購入することができました。
当然、購入しておいた方が探索が楽でしょう。


付近にいる人物からは、「押してダメなら引け、引いてダメならぶっ倒せ」というヒントが聞けます。
少し進むと、この意味はすぐにわかりました。

でかい箱やジャンクの塊は、Aボタンで調べると押し引きができます。
邪魔なものをどけながら先へ進めということです。

最初の箱は押し込むだけ。
次の塊は自身が通れる分の道を確保できるよう少しだけ押します。
ここにいる人物に話しかけると53Soを払うことで奥の3つの塊をどうにかしてくれるようですが、正解の道しか開いてくれません。
(※後で気付きましたが、必要な金額は所持金に対して何%と決まっているっぽいです。おそらく地図の代金も所持金の50%とかかと。)

南側の間違った道の先には宝箱もありますし、自身でどうにかしましょう。
この先もお金を払って謎解き代行をしてくれる人がいますが、全部無視します。

DSC_0020

とりあえず3つのうち真ん中のを引くと、中からモンスターが出現。
これが「引いてもダメならぶっ倒せ」というセリフのワケですね。

この敵を倒すと真ん中の塊は消えるため、次は南の塊を北方向に引っ張る。
宝箱を回収したら戻ってきて、今動かした南の塊を南の端まで押し返す。
北の塊を南に引っ張って、正解の道へ進みます。


次は、箱を奥に押し込むだけ。
続いてハシゴを上り、今押し込んだ箱の上を通りつつ先へ進む。


その先も、ハシゴを下りて同じように箱移動にて道を作らないといけません。

西の端に塊2つに囲まれた箱があります。
北の塊を北に引っ張り、箱も同じ方向に引っ張る。
東の塊を、元々箱があった方向に押し込み、箱を東へ。
続いて箱を(南から)南に少し引き、(北から)南に押す。

一度来た道を戻り、今動かしたジャンクの塊とは別の2つのジャンクの塊をいじります。
まずは東側の塊を少し動かすとモンスターが出現、倒して塊を消す。
西側の塊を北の突き当りまで押して、さらに西の突き当りに押し込む。

先ほどの箱を東に目一杯引いたら、箱の西側に回り込んで西から東に押す。
今度は北に目一杯引っ張り、箱の南に回り込んで北に押す。
箱の西側から東の突き当りまで押し、南側から北の突き当りまで押し込めば、終了です。


ハシゴを上って北へ道なりに進みます。

次は、まず宝箱を取るためには2つの箱を並べないといけません。
最初の箱を北に押して、自分が通れる分の幅だけ確保。
その箱のすぐ北から西へ回って、塊をいじるとモンスターが出現するので倒して消す。

最初の箱の初期位置から西へ真っ直ぐの位置にある箱を東に引っ張り、その箱の西側へ回り東に押す。
同じ箱を北に引っ張り、箱の南側を自身が通れる幅を作る。

続いて最初の箱を南に押し、今の箱とドッキングさせる。
戻ってハシゴを上れば、宝箱を回収に行けます。


さて、ここでもお金を払わずに自力で解く方法を…なのですが、全工程を書くと長くなりすぎるのでいくらか省いて。

まずは東側にある塊2つを北の端くらいまで追いやります。
(その北の端に箱を横一列に並べないといけないため、塊は後で除きますが。)

続いて、元々塊のあった場所付近の箱2つも邪魔なのでさっさと北に持って行きましょう。
ついでにこれらを北東角と北西角に配置しておきます。
このとき、塊を2つとも多少は移動させないといけません。

次は東端の突き当りにあった箱を持ってきて、北東角から2つ目に配置。
塊は2つとも、いくらか南側に引っ張っておきます。

DSC_0021

さらに東に追いやってしまえば、もう塊をいじることはありません。

後は西側にある箱を1つずつ持ってきて、順に「北東側」の箱にドッキングさせていくだけ。
もしここで北西側の箱にドッキングしていくと、後々ジャクの塊が邪魔になってくるためご注意ください。


最初は警戒しましたが、見た目ほどは難しくありませんでしたね。

ハシゴを上り箱の橋を通った先から奥へと進む。
ひとまず、目当ての物の在り処には到着です。





松山勝弘(まつやままさひろ)