依頼ランクが16になると同時に出現したSP依頼「元従業員の告発」をクリアすると、カジノ・エスペランサの地下1階に入れるようになります。

討伐対象の「スピードデーモン」は、「プリズレン樹海」の西側や「妖精の国マグ・メル」の北側で出現を確認しています。
どちらもエンディング前のシナリオ中には入れなかった地帯です。
カジノ・エスペランサの探索を進めると出現するSPランク依頼「妖精の落とし物」の達成報酬「七色の小枝」入手後に入れます(詳細はこちら)。

スピードデーモンを1体倒し、依頼報酬「従業員用のパス」を入手。
これでカジノ・エスペランサ1階は南側にあるスタッフ専用の扉の向こうへ入れてくれるようになる(ミニマップに星マークが付いています)。
その先のハシゴで檻て、地下1階です。


ランダムエンカウントは獣人系の率がすごく高い。
確か獣人はすべて即死無効なはずなので雑魚戦で即死を多用している方にとっては少し面倒なフロアですね。
獣人は封印書もないので雑魚戦のやる気がそがれるところですが、アラームのトラップはちょこちょことあったりして…;;

偶然かもしれませんが、宝箱のミミック系統率も高かった気がします。
久しぶりにイビルボックスの自爆で全滅させられたりも;;
こまめなセーブは大事ですねほんと。


さて、地下1階に入ったらまずは道なりに進む。
すると獣人ガードマンが見張っている扉があり、「言う通り引き下がる」を選択すると1マス戻るだけで何も起きません。
ここは「強引に突破を試みる!」で戦闘を起こす必要があります。

最近の変異種などのボス戦ほどではありませんが、案外強いので事前準備は怠らないようご注意ください。


この先は面倒な仕掛けなどは特になく、普通の迷路構造です。
時々、小部屋に入ったときに従業員(A~Eの計5体)のイベントが発生しました。
ついでに食べ物アイテムなどをそれぞれ1つずつ落とします。


東側にある、ワープ装置の1マス東隣にレバーがあるので引いておく。
その後、北東角にたどり着くと妖精・ロロと借金のイベントがあります。

2017-05-14-105957

借金を肩代わりし、そのうえでロロを雇用しておけば、オーナーとの戦闘ではロロを敵にしなくて済む、という内容でした。

確認のため6階のオーナーの元へ行ってみると、ようやくお出かけから帰ってきており戦闘が可能な状態になっています。
そして妖精を解放していないため、オーナー&ロロの2体を相手どらないといけませんでした。
おそらく、オーナー1体でもヘルズホールのクロウ・クルワッハと同等以上の実力はあると思われます。


借金の肩代わりの方法ですが、依頼屋にSP依頼が入るのでその報酬をロロに渡すだけです。
討伐対象のプルプルスラピョンは次のダンジョン「マトリックス」に出現(マトリックスは依頼屋レベル16にならないと入れません)。
7体倒して報酬をもらい、それをロロに渡したら、酒場で雇用バディとして雇えるようになりました。

2017-05-14-190626

追加効果・気絶やスロウの技スキルに蘇生魔法、マジカルチェンジでロロ自身の全能力アップもできるしと、普通に強いです。
16戦闘7777ゴールドは高額ですがその価値は十分にあるかと。


ひとまず地下1階でできることはこれで終わりです。

2017-05-14-110219

カジノ・エスペランサでできることも、今は6階でのオーナー戦を残すのみですね。

ぼくはオーナー戦はひとまず飛ばします。
どれほどの強さか確認するため試しに挑んでみたら化け物だったので;;笑

対策を練るのに装備強化(エンチャント付与)が必要ですし、ついでにレベル上げもしておきます。
そろそろレベルリセットをしてステータスボーナスも付けないといけないかもしれませんね…。





松山勝弘(まつやままさひろ)