妖精の国マグ・メルのマップ北まで進むと、物理防御強化ゾーンにて変異種戦です。

2017-05-13-174041

戦闘終盤になってスクショの撮り忘れに気付いたのですが、取り巻きとして前衛に獣人2体もいました。

紫式部
・言霊の助け(詩、全体の魔法防御&魔法回避が跳ね上がる)
・ミュージィ(人形、各属性の弱威力攻撃魔法を詠唱なしで使用)
・花の色は移りにけりな(ダンス、全体防御ダウン)
・書き初め(近距離、殴、追加効果・ノックバック&行動速度ダウン、一列)
・招雷(雷、追加効果・麻痺、全体)
・臼殺(無、HP吸収、都度ランダム対象に計2~3回攻撃?)
・華麗なるステップ(自ターンに一定確率で敵に見とれて行動不能のままターン終了)
・絶対先制攻撃(戦闘開始時に必ず先制できる)

ベアードナイト
・スタンスティング(近距離、突)
・ディバインキャノン(遠距離、突、貫通)
・ベアークロー(近距離、斬、追加効果・凍結、2回攻撃)

2017-05-13-182433

紫式部の最大HPは25000、斬+70、突+80、殴+90、火・水・土+60、風・雷+100です。


開始早々に「言霊の助け」で魔法に強くなります。
物理防御強化ゾーンなのでこれを放っておくと面倒。
攻撃しまくって早めに詩を中断させたいところです。

でも、敵が元々そこそこ素早いうえに、ノックバックや行動速度ダウンで自ターンがなかなか回ってこないんですよね;;
ようやく回ってきたと思ったら麻痺で行動不可だったり…。

「アヴェンジャー」「心眼」持ちの前衛に攻撃を集めるようにすれば、詩解除は少し楽になります。
人形やダンスはそれほど面倒ではありませんが、こちらも同じく反撃スキル持ちがいると解除は若干楽。

後は、味方の行動速度アップや敵の行動速度ダウンの術を用意したり、ノックバック持ちの雇用バディや召還マモノを使用するなど。


基本的に大変なのは戦闘開始早々のみです。
紫式部かベアードナイトのターンばかりが続いて自ターンが全然回ってこない序盤さえ乗り切れれば、後は余裕を持って戦えます。

終盤で厄介だったのは、ダンスで防御ダウン中に「臼殺」を使われたことくらい。
一撃で600以上の被ダメージも痛いですし、それで大きくHP回復をさせてしまうのもやや面倒。

とは言え、いきなり大ピンチになるほどのものではないので特に問題ありません。
アイテムを1つも使用せずに勝利できていますし。


倒したら、この物理防御強化ゾーン内を探索して宝箱から大事なものカテゴリのアイテム「反魂香」を入手しておきましょう。
説明を読んでもよくわからないので今は使い道はなさそうですが、きっとどこかで役に立つはずです。

もう一つの宝箱からは固有武器も入手できます。


帰還して大封印書を作成。
装備効果は「戦闘中に防御するとTP小回復」でした。
「佐保姫」の防御時HP回復の方が使い勝手は良さそうです。

2017-05-13-180138

召還マモノは、詩を使用してくれれば毎ターンTP自動回復が始まります。
攻撃を受けないので、魔法封印ゾーンでもない限りは戦闘終了時まで効きっぱなしですね。

TP消費量の多いスキルばかりを覚えていてTP回復の術が少ない場合はボス戦でも使える、でも基本は探索向き、といったところでしょう。





松山勝弘(まつやままさひろ)