ヘルズホール地下2階、恐ろしい気配の扉に入ると変異種戦です。

2017-05-08-232813

・通常攻撃(近距離、殴、追加効果・睡眠)
・捕まえた(近距離、殴)
・ハートをキャッチ(近距離、殴、追加効果・麻痺)
・バットスペル(無、追加効果・毒、全体、魔法)
・コンティニューバッシュ(近距離、殴、追加効果・ノックバック、行動順が並んでいるキャラ全員にダメージ)
・不幸のおすそ分け(近距離、無、追加効果・凍結&沈黙、都度ランダム対象に計3回攻撃?)
・心眼(物理を一定確率で無効化&反撃)
・攻撃を撃ち落とした(一定確率で攻撃無効化)
・マーダー(クリティカル時一定確率で即死)

2017-05-08-232917

もはや全耐性持ちは珍しくありませんが…やはり嫌なものですね;;

火属性活性化エリアでの一戦でしたが、敵は火属性のスキルを持っていないようです。
火耐性は+80ですが、他の耐性と比較してすごく高いわけでもない。
火力の高い火属性の攻撃手段を持っているなら有効に活用しましょう。
なければ水や雷を使いたいところですね。

状態異常で確認できたのは、凍結無効、スロウは効く、これだけです。


心眼の発動率が高め。
なので物理はあまりお勧めできません。
通常攻撃の追加効果・睡眠の方は率は低かったのですがそれでも嫌ですし、何より敵のATKは低くないので。

バットスペルを頻用されました。
バットスペルによる毒率は100%なのか、必ず全員が毒にされています。
中断しようにも心眼で外されるし…;;

諦めてこまめな回復を心掛けた方が早そうですね。
全体の状態異常回復スキルでもあるならそれを使用したり、味方の魔法防御を上げるなどしてそもそもの被ダメージを減らすと、少しは毒が気にならなくなります。


後は、パッシブスキル「マーダー」を持っているであろうことが厄介。
クリティカルしたときに一定確率で即死する効果です。

バットスペルは全体攻撃なので、これで数人がまとめてクリティカルされかつ即死するとさあ大変。
…ってさすがにその状況は運が悪すぎますが、こういった状況に備えて蘇生アイテムは多めに持っておいても損はないでしょう。

ひとまずは、デミウルゴスを倒した実力があるなら十分に勝てる相手でした。


今回の大封印書の装備効果はなかなか強かったです!
なんと、後列にいる味方のINT&RESが4%アップ!

ぼくのパーティーの後列はイリーナもユーニも攻撃魔法を覚えているのでINTは当然ありがたい。
RESは魔法被ダメージにも影響するので耐久力が上がる、これもありがたい。
今後、装備品にエンチャントを付けるときは「魔法攻撃力アップ」「魔法防御力アップ」より「INTアップ」「RESアップ」の方を優先したいですね。

2017-05-09-001517

召喚マモノの方も、敵を毒や麻痺、スロウにしたり行動速度を低下させるスキルを持っているうえ火力も低くはないため使い勝手が良い。
状態異常はどれも攻撃スキルの追加効果だというのがより嬉しいです。





松山勝弘(まつやままさひろ)