原初の封印書、604ページ。
赤と青の色扉の仕掛けがあります。

2017-05-08-121841

オーブを赤にして赤色の扉をくぐって行くと、次のオーブが見つからず行き止まり。
スタート地点に戻ってきて、今度はオーブを青に変えて進む。
こちらはすぐに次のオーブが見つかりました。

これ以降、すべてのオーブは見つけ次第、必ず触れて色を変える。
一歩通行も使い進める方から進む。

マップ完成を目指さずゴールにたどり着くだけならこれで行けます。


次は631ページ、ここも色扉です。

2017-05-08-121845

真っ直ぐ進んだところにあるオーブを赤色に変えて、東へ進む。
オーブの色を変えずに北中央まで移動。
北の突き当りを東の部屋に入りオーブの色を青に変える。

すぐ南西にある一歩通行扉を西へ進み、突き当りで北の青色扉に入ると、鍵の絵の描かれた怪しげな本があるので開く。
これで北西の扉が開きます。

一方通行などで一度スタート地点に戻る。
オーブの色を赤色に変更して、もう一度東の赤色扉から進んで行く。
南東から北、西と迂回して、先ほど開いた北西の扉に到着。
遠回りですが、この順で行かないとこの先の赤色扉に入れないので;;

これでポータルまでたどり着けます。


ポータルで飛んだ先は666ページ。

666ページに着いたら、すぐ東にあるポータルで1ページ目へ飛びましょう。
1ページ目にある最後のショートカットコースが作れます。

南東側からほぼ一本道を進んで行き、途中で少しだけ枝分かれしているところに入り、鍵の絵の本を開く。
開いた後も一本道を道なりに進み、入り口付近の反対側から施錠されている扉の裏手に着くのでこのショートカットを解禁させておく。

次は、先ほどの本をいじったことで開いた扉から西へ進んで行きます。
ここも同じく一本道。
途中、隠し通路の先のワープ装置で南西角に行くと、床にうっすらと何かを書いた跡がありますが、何も起こらないので無視します。

こちらは道中に開く本はないのでマップ中央までそのまま進んでくる。
後は真っ直ぐ北へ進むと、北の突き当りにある扉の向こうから「凄まじい殺気」が漂ってきます。

2017-05-08-130621

デミウルゴス戦があるため、一度帰還してしっかりと準備を整えておきましょう。





松山勝弘(まつやままさひろ)