ルーセ離宮の次はホラムシャハル郊外の探索です。

・凍結ガスのトラップ
・沈黙ガスのトラップ
・石化ガスのトラップ
・睡眠ガスのトラップ
・スロウガスのトラップ
・アラームのトラップ
・一方通行通路、一方通行扉
・土属性活性化エリア
・物理防御強化ゾーン
・物理攻撃強化ゾーン
・特定ポイントにあるレバーを操作して開く扉

各種状態異常のトラップがところどころに点在しており面倒でした。

また、土属性活性化エリアに物理防御強化ゾーン、物理攻撃強化ゾーンと、いろんな種類のエリアがあります。
現在どの種類のエリア内にいるのかは都度把握しておかないと不意打ちに痛い目を見ることもあるため注意。


北側を東に進み、迂回して西へ戻ってくる。
このあたりでイベント発生。
胴防具「灰かぶりのマント」がもらえました。
魔法に対してかなり強くなるエンチャントが付いており、単純な防御力も高めです。

そのイベントからもう少し先へ進むと、大工にお風呂の取り付けをお願いするイベント発生。
イベントのみですんなり終わります。

ここまで来れば一つ目のショートカットコースはすぐそこ!
長い道のりを歩き直さなくて済むように、多少無理してでも入り口付近のショートカットコースを解禁しておきましょう。

…ただし、ショートカットコース手前でもう一つ「傭兵バディ」に関してのイベントがあり強制戦闘です。
敵は3体でそれほど強くはありませんが、必ずセーブはしておきましょう。


南側にある「恐ろしい気配」で変異種との戦闘を終えたらさらに奥へ。
ここから少し進んだところでメリヘン・リトルと再会、「はぐれベアード」との強制戦闘イベントがありました。

戦闘後に入手できる「ガラスの靴」は敵対心を大きく下げられるアクセサリーです。
後衛の魔法使いなどに装備させておきましょう。


さらに少し進んで、103号の兄のイベント。

2017-04-27-102619

イベント後に「ケモノの鈴」を使えば、闇変異種との戦闘を起こせます。

起こさずに探索を進めることも可能ですが、最終的にはこの闇変異種を倒さないとそれ以上先へは進めません。
準備が整ったら戦いましょう。


103号の兄のイベントあたりまで来れば、青のワープ装置に乗って北側のショートカットコースを作ることもできます。
赤のワープ装置に乗った先では、気配がする場所で強制戦闘一つ。
その先のレバーをいじって扉を開きます。
開いた後はどっちみち青のワープ装置の先へ。

2017-04-27-111117

東の端まで進んで行けばゴールです。
闇変異種戦を終えなければ、この先へは進めません。





松山勝弘(まつやままさひろ)