竜宮城 奥を探索中です。

西側から地下に下りて水流を攻略していき、一度地上に戻ってきたところでショートカットコースを確保。
その後、道なりに先へ進んで行き、鍛冶屋のイベントをこなしたあたりで変異種戦がありました。

2017-04-23-205836

ベアードプレデターとコットンメリーが前衛、エロスが後衛。

エロス
・エロティックダンス(ダンス、一定確率で見とれる=行動せずターン終了)
・ピンクタイフーン(風属性、一列攻撃)
・修羅場サンダー(雷属性、追加効果で麻痺)
・セクシーウィンク(無属性、追加効果で気絶)
・投げキッス(無属性、追加効果で沈黙)

ベアードプレデター
・ウォークライ(全体物理攻撃アップ)
・レイジングスマッシュ(近距離、殴属性)

コットンメリー
・エアカッター(風属性)
・ファイアボール(火属性)

確認できたのはこんなところです。


エロティックダンスを初っ端に使われて、運が悪ければ見とれまくりで大変な目に遭います。
ダメージを与えていると一定確率で中断させられるので、動けるときはできるだけ殴りに行くように!
…と言いたいところですが、回復も結構ギリギリになると思います;;

なので序盤は、ダンスを無視してでもさっさと取り巻きの2体を倒して数を減らすのが良いでしょう。
サーチアイで見たところ、両者とも最大HPは300強でした。

ベアードプレデターはHP345、耐性は突-50、火-20、風+20、土+20。
コットンメリーはHP324、斬-30、雷-20、殴+10、水+30。

どちらも比較的殴りやすいですね。

2017-04-23-210236

ただしエロスは、突が0な以外はすべて+20~30の耐性持ち。
種族は悪魔なので、物理攻撃キャラたちには悪魔系へのダメージが増える武器があると少しは楽になりますが…。

そうそう都合の良いことはないですよね;;

とりあえず序盤は必死に数を減らすこと。
そこさえクリアできれば、後は運が少々悪くてもアイテムに余裕さえあればどうにかできます。


エロスの大封印書装備効果は、食べ物の好き嫌いが激しくなるというもの。
簡単にヤル気の上げ下げができますね。
ヤル気が高くないと協力技が出せないので、ボス戦前にヤル気を上げたいというときに便利。

2017-04-23-212206

召還マモノはこんな感じです。
風属性の一列攻撃スキルを持っているので、風弱点の敵が多く出るダンジョンでは常時装備しておきたい、というくらいでしょう。





松山勝弘(まつやままさひろ)