風の塔3階、東か西からぐるっと南まで下りて行ったところで恐ろしい気配を感じる。
ここで変異種「ガースト」との戦闘がありました。

2017-04-21-155635

・殴属性の通常攻撃
・追加効果・毒の殴属性近距離「ポイズンハンマー」
・追加効果・順番遅延の殴属性近距離「ブラッドハンマー」
・追加効果・防御ダウンの水属性中距離「溶解液」

後は一定確率で防御され、与ダメージが減ります。
確認できたのはこんなところです。

毒や防御ダウンによって回復が追い付かずダメージが蓄積していき、という状況にならない限りは問題なく勝てる相手ではないかと。
アイテム使用による回復のタイミングさえ見誤らなければ大丈夫です。
ちなみにこちらのレベルは10~11でした。


倒した後は、その先の下り階段から出口へ向かうとショートカットコースをオープンにできるのでそちらへ。
ついでに帰還して大封印書を作っておきましょう。

大封印書の装備効果は、HP最大時に与ダメージ10%アップ。

2017-04-21-163935

現時点での召還時の強さはこんな感じでした。

物理防御を低下する追加効果を持つ「溶解液」に敵全体にかける「スロウ」。
パラメータは全体的にガーストの方がビッグフットより高め。
と、ビッグフットの装備効果「状態異常回復速度アップ」に魅力を感じていないならガーストに変更するのが良さそうです。





松山勝弘(まつやままさひろ)