狂気の魔猫の分身体との二度目の戦闘ののち、一度帰還して対策をというイベントが発生しました。
無視して奥へ進むと、開かない扉のところでも帰還して道具を探そうというイベント。

ここで行き止まりだったので拠点に帰還すると、上記2つに関するイベントが連続で起きました。
狂気の魔猫の分身体戦後にすぐ帰還した場合は扉の前でもう一度帰らないといけないので二度手間になるところですね;;


イベントでそれぞれ必要なアイテムを入手したら、ダンジョンに戻る。
闇変異種対策に関するイベントと、扉を開けるイベントを終えたらその扉のさらに奥へ。

いつも通りに気配のするところで、ようやく本体とのボス戦がありました。

2017-04-21-011536

初っ端は「忍術:影分身」という魔法を詠唱してくる。
詠唱が完了すると「分身」状態に。
攻撃するごと(一定ダメージごと?)に分身は破壊され、3体壊すと分身状態が解ける。

と、いう流れでしたが、分身の効果のほどはよくわかりません;;
単純に本体へのダメージが0になる身代わりかな?


狂気の魔猫が使う「レイジングスマッシュ」は近距離、風属性。

「鉛毒棍」は近距離、殴。
毒状態にする追加効果もあります。

と、敵の行動で面倒だったのは毒状態くらいです。
毒状態は比較的すぐに切れましたが、気になるならアイテムで回復しておきましょう。
魔法でのHP回復が間に合わないときにもアイテム使用。


パラメータ変化技やその他魔法は使わない単調な相手なのでこれで十分に勝てるでしょう。
倒せば「ねこばば」を封印、闇堕ちが解けた「ツララ」が出現し、帰還することになります。





松山勝弘(まつやままさひろ)