第3章。
オーバードライブとサポーターのチュートリアルが終わったら、いよいよ原種との初めての戦闘です!

グラウンドに行けばイベント&戦闘開始なので、その前にセーブしておくことをお忘れなく。
それと、更紗の件がひとまず片付いたことで成長ポイントも入っているのでレベルアップもしておくこと。


グラウンドに行くと、戦闘前にサポーター編成画面に入ります。

ぼくは、まずMPの少ない凛をユズにセット。
MPが少ないということは頻繁にサポーター能力を使えるということなので、俊敏性の高いユズにしておくのが良さそうかなと。

続いて、使用者の攻撃力アップの更紗はメインアタッカ―のライムに。
味方全体HP回復の早苗は消去法で日菜子です。

別にリフレクター1人にサポーター2人を付けても良いのですが、サポーター2人のMPが同時にMAXになっている状態になると少しもったいないなと思ったので。

【追記始】

同じターンに2人のサポーター能力をまとめて使うことは可能でした。
なので1人のリフレクターに何人のサポーターを付けても、上記のような「能力を使えずもったいない」という状況にはなりません。

【追記終】

2017-03-31-141008

編成が終わればいよいよ戦闘開始です!
原種の名は「イェソド」。
HPは4500でした。

基本的に弱いです。
単体攻撃も全体攻撃も火力は弱い。
終盤に使われた、ノックバック効果を持つ攻撃は火力もやや高めで厄介でした。
が、そこまで行けば後は力押しで一気に止めをさすだけなので問題はなし。


体力を1000ちょっと削ったくらいに近付かれて、コアが3つ出現します。
コアのターンになると本体の攻撃がくる、つまり行動回数が4倍に増えている状態です。

2017-03-31-141501

ただし、コアを破壊すると本体の防御力が下がるという、こちらにとって有利な面も持っています。
コアのHPは低めなので、一気に倒して敵の行動回数を減らしつつ弱体化を狙いましょう。

あ、破壊したコアのターンになると体力半分で復活する点にはご注意ください。


倒したらイベント後、初めてフリー期間に入ります。





松山勝弘(まつやままさひろ)