3章で更紗に会いに屋上に行ったあと、コモンに突入したところです。

2017-03-31-133203

ここで、これまで固定化してきたフラグメントを、メニューのステータスから装着できるようになりました。

フラグメントはスキルに装着するもので、日菜子、ユズ、ライムの3人のうち誰のどのスキルにセットしても良し。
そのスキルを使ったときに、装着しているフラグメントによる効果も発揮されるようになります。

ただし、攻撃系スキルにしかセットできないフラグメントなど、セット可能スキルが限られているものもありました。
また、スキルごとに装着可能上限数も存在します。
制限を守りながら、より便利なスキルを目指しましょう。

2017-03-31-133429

例えば、「対象の防御力を一定時間上昇させる」という効果を持つ凛のフラグメント。
これを「味方全員回復」の効果を持つスキルに装着しておくと、味方全員回復と同時に味方全員防御力アップになります。
そう、防御力が上がるのは「味方全員」です!

と、こんな具合ですね。
どのスキルに装着するかを吟味するとき、フラグメントの発揮する効果をよく読むのも大切です。


さて、コモン探索前にはジャンプのチュートリアルもありました。
一応、ジャンプは使わずとも、フラグメントを発見できるまでの想い出の欠片を収集できます。

フラグメントを発見時に起きた強制戦闘の相手は、その辺にいる雑魚敵と同じ。
素早さダウンの攻撃を仕掛けて来て敵の行動順が頻繁に訪れるため、確実に1体ずつ仕留めるのが無難です。





松山勝弘(まつやままさひろ)