ほこらチャレンジ「口を閉ざした剣士」(こちら)で発見した試練の祠です。

DSC_0005

テーマは「途切れる放物線」。

目の前の斜面を上がり高所に進む。
電気球が、右へ左へ放物線を描きながら飛ばされていくのが見られます。
それをタイミングよくマグネキャッチで捕まえなくてはいけません。

動いている物をマグネキャッチで捕まえるときのAボタンのタイミングですが…。
マグネキャッチの射程内に入った物は黄色くなりますよね。
マグネキャッチの対象(この場合は電気球)が黄色くなった瞬間にAボタンを押せるようタイミングを合わせてください。
(Aボタンを押すとマグネキャッチから発射される磁石型が球に当たるように、というタイミングではないので注意!)

DSC_0006

電気球を掴んだら、後はそれでスイッチに電気を通して仕掛けを作動させるだけ。
これで扉が開き、ゴールへたどり着けます。

DSC_0007

宝箱のある部屋の扉を開くスイッチは、その宝箱部屋の内部にありました。
上から電気球をと押せばok。





松山勝弘(まつやままさひろ)