ゲルド地方、ゲルドキャニオン馬宿のすぐ近くにある試練の祠です。

DSC_0023

テーマは「エレキのちから」。
電気を通わせて仕掛けを作動させるといったものでした。

まず最初は、目の前の球を持ち上げて空いている穴に置く。
これで扉が開きます。

球は普通に持っても被ダメージはないのでここではその方が早いですが、マグネキャッチでも持ち上げられるということだけ情報として書いておきます。
今後どこかで使うことがあるかもしれないので。


次の場所では球が宙につり下げられています。
とりあえず邪魔な小型ガーディアンを倒して。

球はリモコンバクダンで攻撃しても落とせませんでしたが、

DSC_0024

何故か弓矢でつり下げている部分を攻撃すると落とせました笑
球とのつなぎの部分をうまく攻撃できないといけないとかでしょうか。

ひとまず、球を落としたら先ほどと同じように持ち上げて穴に。
コンベアーが動き岩が落ちるので、それに乗って向こう側へ行き、宝箱から小さな鍵を回収。


鍵で扉を開き奥へ。
先ほどのよりは強い小型ガーディアンがここにもいるので倒して先へ。

DSC_0025

最後は水中の電気をうまく伝える作業です。
電気は中心からある一定範囲までしか通わないようなので、その範囲内のぎりぎりのところに金属の箱をマグネキャッチで移動させる。
するとその金属の箱から一定の範囲まで電気が通います。

ざっくりと等間隔になるように金属箱をセットしたら、仕掛けに電気が通り扉が開きました。
克服の証をもらい、終了です。


そう言えば今回は小さな鍵以外の宝箱が見当たらなかったけど…。
と思い探してみると、最後の仕掛けの部屋にありました。
ゴール側から部屋の入り口の上の方を見ると、高所に宝箱があります。
マグネキャッチで下ろせば回収可能。





松山勝弘(まつやままさひろ)