オルディン地方では「耐火」の対策が必要です。
山道を登っていく場合、二合目辺りから熱くなります(看板を見ればどこから二合目かがわかる)。

オルディンの塔辺りから山道に沿って南へ下れば見つかる「山麓の馬宿」。

DSC_0017

ここに、耐火効果を持つ薬「燃えず薬」を売ってくれる人物がいました。

1つ60ルピー、2つで110ルピー、3つなら150ルピー。
ひとまず「ゴロンシティ」までは3つもあれば大丈夫だそうです。


後で別の人物に教えてもらってわかったのですが、ここで先に書いておくと、燃えず薬の作り方は「ヒケシトカゲ」と「魔物の素材」だそうです。
が、その人物から耐火効果を持つ防具をもらうのにヒケシトカゲが10匹要ります。

ヒケシトカゲはこの辺にたくさんいるので、今のうちからしのび防具一式着用のもと多めに捕獲しておきましょう。


ひとまず、燃えず薬は面倒ならここで買ってしまうのが得策。
ただ、売ってはくれますが買取はしてくれないので、お金が足りていない方はどこかの村の店にでも一度移動しないといけません。

ちなみに、耐火防具の人物の元へたどり着くにも燃えず薬は3つあれば十分です。


あ、それと、「耐火」と「耐暑」は違います。

DSC_0018

「ヒンヤリダケ」などで作れる料理は「耐暑」効果で、オルディン地方では使えないのでご注意ください。


ついでにもう一つ。
防寒着を着用していても寒い地域の冷たい水に入ると一気にハートを削られたように、耐火対策をしていてもマグマに入るとアウトです。





松山勝弘(まつやままさひろ)