オルディン地方はオルディンの塔より温泉を挟んで南側、ベーレ谷のやや北にある試練の祠です。

DSC_0006

テーマは「炎を伝えて」。

パッと見でそこら中に火を点けられそうな枯葉が壁を伝っているのがわかります。
が、この祠、実はクリアだけならリモコンバクダンだけでいけました笑

枯葉や木箱はすべてリモコンバクダンで破壊できるので、先へ進むのに邪魔なものは爆破しつくすのが早い。

DSC_0007

扉の向こうの宝箱を取るときのみ、火を点ける必要があります。
たいまつなどがなければ、写真のように火の上を通すように木の矢を枯葉の方向に射るのでも可能。
「火炎の剣」や「炎の矢」でももちろんokです。
とにかく火を点けられさえすれば良い。

壁伝いに扉の向こう側まで火を点けることで、向こう側にある木の宝箱も燃やせます。
すると中身の「小さな鍵」が地に落ちるので、それをマグネキャッチでこっちまで持ってくる。
鍵を使って扉を開けば、本命の宝箱の中身(ルビー)を回収できます。

DSC_0010

宝箱と言えば、この写真の宝箱は見逃す人が多そうです。
ぼく自身、ゴール前に取り残しがないかをチェックしている時に見つけました;;
木箱が縦に3つのところだったか、単純に枯葉で隠れていただけだったか、記憶が曖昧で正確な位置ははっきりしないですごめんなさい;;

ひとまず壁に埋め込まれている宝箱があるということだけ!
しかも、中身は攻撃力42かつフィニッシュブローの効果付きの「岩砕き」という武器でした。
ジャンルが両手剣なので振りは遅いですが、なかなかの高火力なので必ず入手しておきましょう。





松山勝弘(まつやままさひろ)