アッカレ地方の北東、ヒガッカレ馬宿のすぐ近くにある試練の祠「カツ・トサの祠」です。

DSC_0028

今回はからくり系。
機械を調べて仕掛けが作動、コントローラ(携帯モードなら本体ごと)を傾けて仕掛けを動かすあれです。

始めてみると、パターゴルフみたいな内容でした。
一つ目の仕掛けはそこまで難しくはありませんが、案外思い切りの良さが必要です。

DSC_0029

穴に向かってコースを狙うのに集中しすぎると、球の勢いが足りずに写真のようなぎりぎりのところで止まってしまったりもします;;
球を打つ時の角度は若干なら悪くても問題ないので、勢いを大事にしましょう。

失敗したら、一度Bボタンで機械いじりから離れ、もう一度機械を調べ直せば次の球が出てきます。


これをクリアすると台が動き出す。
それに乗れば克服の証をもらえるところまで行けます。
もらえば祠自体はクリアですが、もらわずに通り越して先へ進むと、もう一つ仕掛けがありました。
どうやら宝箱を回収するためのもののようです。

DSC_0030

今回は斜めに打ち込まないといけないので先ほどよりも難易度がぐんと上昇しています。
が、こちらも打つ角度より勢いを大事にしていれば、比較的早くにクリアできるのではないかと。

宝箱の中身は「氷雪の大剣」。
攻撃力は30で、フィニッシュブローの効果を持つおまけ付きでした。





松山勝弘(まつやままさひろ)