ラネール地方の北西。
ラネール湿原から見てやや北西あたりにある、水に囲まれた島にある「シェモ・ラタの祠」です。
周囲がトゲだらけだったので最寄りの高所からパラセールで飛んでこないといけませんでした。

DSC_0032

さて、来るだけでも一手間かかるこの祠ですが、屋内の試練の方も簡単ではありません。

最初の仕掛けは、バルブを回すとレーザーの乗っている台が一回転するというもの。
バルブは左右どの方向に回しても同じようで、4分の1回すとレーザー台は自動でゆっくりと一回転します。

DSC_0033

レーザーを一回転させることで、攻撃されるとオンオフが切り替わるスイッチに、レーザーが一度照射されます。
つまり、レーザーによって一度攻撃されるということ。
これでスイッチのオンオフが切り替わり、オンかオフかに応じて水かさが増えたり減ったり。

2つある宝箱を両方回収することも前提として書いていきます。
とりあえず水かさが減っている間に下りて行って、アイスメーカーで作った氷柱によじ登り一つ目の宝箱を回収。

続いてバルブを回転させて水かさを増やす。
増やしたら、アイスメーカーの氷柱を連続で作りながら、攻撃したらオンオフが切り替わるスイッチの元へ。

DSC_0034

そこにリモコンバクダンを設置しておきます。
転がらないよう四角の方を。
これは、後でもう一つの宝箱を回収する際に必要になります。
今は起爆させずに設置だけした状態で放置してください。
(このスイッチへの攻撃は、仕掛けのレーザーでなくとも、通常攻撃やリモコンバクダンでも良いという点を利用。)


スタート地点に戻り、バルブを4分の1回転させる。
レーザー台が回り始めたことを確認したら、水かさが減る前に急いで泳いで向こう側まで行く。
向こう側に着いたら、スイッチのオンオフがレーザー照射によって切り替わるのを待ちます。

水かさが減ったら、そこにある樽をマグネキャッチで持って、地面方向に押したらオンオフが切り替わるスイッチの上に乗せる。
これでゴールへの扉が開かれます。

克服の証をもらう前に、扉をくぐったらすぐにリモコンバクダンを起動。
これで再び水かさが増えます。
水かさが増えることで先ほどの樽は浮くので扉は閉まり二度と戻れなくなりますが、克服の証をもらったら自動で外に出られるので問題ありませんね。

リモコンバクダンを起動しスイッチに攻撃することで、宝箱隣にある水かさが増える。
そこにアイスメーカーで氷柱を作りよじ登れば、宝箱を回収できます。


宝箱を回収し終えたら、今度こそ克服の証をもらうだけ。
これでこの祠も完全クリアです。





松山勝弘(まつやままさひろ)