ハテノ村で、シモツケからラネール山には「知恵の泉」という場所があるという話が聞けました。

DSC_0013

ワールドマップを見ながらラネール山へ移動。
知恵の泉に近付くとイベントが発生します。

知恵の泉の使い「ネルドラ」が厄災の影響を受けておかしくなっているため、それを取り除いてくれとのこと。

DSC_0011

やることは、ネルドラに付いている目玉のような部分をすべて弓矢で射抜くことだけです。
一発目を当てたら、ネルドラは場所を移動したあと、その場で一定の動きをし続けます。
動いている的に当てたらまた移動、追いかけて弓矢で射て移動され…の繰り返し。

弓矢を当てられるポイントからはそこそこ距離があってタイミングが難しいところもあるので、予め多めに用意しておいた方が良さそうです。
もし途中でネルドラを見失ったら、ネルドラから出ていると思われる赤黒いガスのようなものを追いかけていけばok。
いずれネルドラが見つかります。

すべての怨念を射抜いたあとは自動で泉に戻ります。
そして、もう一度ネルドラの身体を矢で射れと言われる。
ですがネルドラはその場で動かないのでここは楽勝です。
頭でもどこでもネルドラに矢を一発当てたら、「ネルドラのウロコ」が落ちてきてイベントが発生するまでしばらく待ちます。

DSC_0012

後はこのネルドラのウロコを拾って、泉の中に入れるだけ。
ウロコを一つ入れるにしては泉は広いですけど、別に場所は決まっていないのでどこに入れても良いかと。
知恵の泉にネルドラのウロコを入れたら、像の後ろに試練の祠が出現します。

ちなみに、祠に入ったあとに像を調べれば、克服の証4つと器を交換してくれるいつもの女神像になっていました。





松山勝弘(まつやままさひろ)