インパに教えてもらったハテノ古代研究所へ到着。

DSC_0014

ここで、シーカーストーンの基本アイテム最後の一つを入手できます。


そのためには、古代炉から青い炎を持って来てかまどに火をつけろとのこと。
「たいまつ」が古代研究所内に落ちているので、持っていなければもらっておきましょう。

ワールドマップを確認すれば古代炉がどこにあるかすぐにわかります。
古代研究所から見える位置で、がんばりゲージがあればパラセールで一っ飛びも可能。

プルアは途中で村の燭台にも火を付けておけと言いますが、これをする意味は二つ。
一つは、燭台を探すという作業自体が単に古代研究所までの道順がわかることに繋がっている点。
もう一つは、途中で何らかのトラブルで火を消してしまった際、わざわざ古代炉まで取りに戻らなくても燭台に付けた火から取り直すことが可能という点です。
なので、念のために燭台にも火を付けながらの方が良いでしょう。

DSC_0015

古代研究所の外にあるこの部分に火を付けたら建物内に入りプルアに報告。
ついでに古代研究所がワープポイントになります(人によっては頻繁に訪れることになるのですごくありがたい)。

DSC_0016

建物内のイベントで、最後の基本アイテム「ウツシエ」を入手です。

ウツシエは、これで写したアイテムや敵などを図鑑登録してくれるというもの。
これからは図鑑集めにも精が出ますね!(また寄り道ルートが…;;笑)


この後、実際に使用してみようとプルアを撮らされます。
続いて、元々アルバムに入っていた写真のことでインパに相談してみろという話に。
カカリコ村に戻りインパに話すところまで終えれば、ひとまずメインチャレンジ「ゼルダの道しるべ」は終了です。
アルバムの写真に関しては次のメインチャレンジ「ウツシエの記憶」にて。

ウツシエの記憶は一気にクリアするのが難しそうなので、ここからはさらに自由度が増しますね。
ぼくは四体の神獣を先に目指しがてら、ウツシエの記憶もついでに探してみる、といった形にします。





松山勝弘(まつやままさひろ)