西ハテールの「ヒッコリ森林」で「スタルヒノックス」と遭遇しました。

DSC_0009

さすがにボスはイワロックだけではありませんでしたね;;
イワロックには大分と慣れてきていたのでちょうど良いタイミングで新種でした。

DSC_0010

マップで見ると、ヒッコリ森林のやや北東あたりでの遭遇。


ある程度距離を取っていればずっと追いかけて来るだけで何の攻撃もしてきません。
が、安全策で戦うのは絶対にやめてください!
こいつは見た目の通り、夜しか戦えないみたいなので!
(まだ倒せていないのに、朝になると消えていきました;;)


まずはその辺の木を引っこ抜いて、丸太を武器として使用してきます。
距離に応じて、直接丸太で殴ってきたリ、ボウリングのように放り投げてきたリします。

手元に武器がなくなったら、新たに木を引っこ抜くか、自身のあばら骨を折って武器にしてきます。
丸太は下投げですが、あばら骨の場合は上投げです(若干勢いに違いがあり)。

また、足元まで行くと数回踏みつけ攻撃をしてきたり(リンクを狙っているのではなくその辺を何度か踏みつけているだけなので避けるのは簡単)。
ヒップドロップをかましてくることもありました。
後は、高所(岩の上)から攻撃しようと思ったら爆弾樽か何かを投げられています。


安全策で離れて戦うのは不可能に近い、近接もそこそこ難しい。
武器の威力次第ですが、なかなかに面倒な相手です。

DSC_0011

そんな状態で四苦八苦しながら戦っていると、終盤に偶然にも弱点が発覚しました!
目玉を攻撃すれば良かったみたいです!

弓矢で目玉を射られれば、目玉が落ちてきてしばらくの攻撃チャンスが訪れます。
このとき、目玉を持ち上げて別のところに持っていたッリできますが、ここは普通に武器で目玉にラッシュしておきましょう。
少し経てば目玉が自動で転がって本体に戻っていくので、移動させる意味はありませんでした。


ということで、逃げ回りながら弓矢で目玉を狙って、落ちた目玉に通常武器で通常攻撃。
これを繰り返すだけなのでそこそこ簡単に倒せる相手でした。
…って、目玉が弱点と気付くまでが大変でしたが;;笑

倒せば、強力な武器を中心にいろいろとドロップしてくれます。
ぼくは「雷電の剣(攻撃力22、雷撃を放つ効果)」「ビッグブーメラン(攻撃力25、投げて使えば手元に戻ってくる)」「騎士の槍(攻撃力13)」と、他「ヒノックスの牙」などの素材を取れました。

倒す容易さの割に強い武器を落としてくれるおいしい相手です。
まだ戦っていない方はぜひ。





松山勝弘(まつやままさひろ)