西ハテールで、双子山の東あたり。
「ハユ・ダマの祠」のすぐ東に「双子馬宿」という場所がありました。

DSC_0007

野生の馬を捕まえてきたらここに登録することができ、登録した馬はここからいつでも連れ出して乗り回せるとのこと。
平地の移動速度を大幅に上げられますね!

野生の馬はこの近くにいっぱいいますし、他の場所でも時々見かけます。
敵が乗っている馬も、その敵を倒した後に捕まえられました。


詳しい捕まえ方や乗り回し方は上の写真の双子たちなどが教えてくれます。

馬に気付かれないように近付いて、Aボタンでいきなり乗る(カカリコ村の防具屋で購入できる忍者防具一式があるとかなり楽になります)。
乗ると馬が驚いて暴れたりするので、Lボタンでなだめる。
後は馬の暴れたときやこちらの言うことを聞いたときなどに合わせて、同じくLボタンでなつかせていく。
あまりなついていなくても、とりあえず双子馬宿まで乗ってこれればokです。

DSC_0008

馬に乗った状態でもZLボタン&Aボタンで話しかけられるので、そのままおやじさんに話しかける。
登録料の20ルピーを払い名前を付ければ登録完了です。

今後は馬宿から登録馬を連れだせます。
登録したときと同じ人物に話しかけて、連れ出したり預けたり。


あ、そう言えば、まだ本格的には試していないので断言はできませんが、登録馬はその辺に乗り捨てても馬宿に戻ってくれば問題なく連れ出しが可能っぽいです。
2頭目の馬を捕まえに行くときに乗り捨ててきたのですが、新馬の登録完了後に確認してみると旧馬の連れ出しも可能でした。

連れ出し中かつ近くにいる馬は十字下ボタンで呼び出し可能。
素材採取のために一度下りた場合など、都度こちらから馬の元まで戻る必要はありません。


お金がないという方は、この辺には行商人がよく顔を出しているので、その辺を歩き回っている人物に片っ端から話しかけて適当な素材や料理などを売れば20ルピーくらい簡単に作れます。

近くに祠があるのでワープで馬宿に来るのも簡単ですし、行くところが決まっていれば何かと便利なのでぜひ馬を登録しておきたいです。
馬によって速さなどの能力値が違います。
最大5頭まで登録可能なので、いろんな馬を捕まえてみましょう。





松山勝弘(まつやままさひろ)