「すごいとっくん」に必要な「きんのおうかん」「ぎんのおうかん」の入手法は複数あります。

例えば、「フェスサークル」のくじ引き施設「トレジャーハント」では。
1等がきんのおうかん、2等がぎんのおうかんだったり。
(※くじ引き施設のうち「ビッグドリーム」だと別の景品が当たります!)

ポニ島で釣りをすると低確率で「ぎんのおうかん」の方は入手可能だったり。


ひとまず、最高のパラメータが6つのうち3~4つほどあるポケモンは。
過去作でも今作でも孵化で簡単に作れるので。
「きんのおうかん」よりは「ぎんのおうかん」を狙う方が多くいそうですが。

自力でやることが少ない、最も手軽な入手方法は「交換」です。

DSC_0010

フェスサークルの、中央の建物内の左奥にいるおじさん。
ポケモンリーグ制覇後に出現しています。

この人は「あかいかけら」や「あおいかけら」など。
同じ色のかけら30個と、ぎんのおうかん1つとを交換してくる人です。


で、その色のかけらはどうやって入手できるのか。

DSC_0016

ポケリゾートの「どきどきリゾート」です。
ここの「怪しいかけら」ルートに入り、24時間後に確認に戻ると。

DSC_0002

こんな具合です。
ただし、色のかけら以外のアイテムを入手することもあります(「げんきのかけら」など)。

また、「きちょうなお宝」ルートだと極稀に「きんのおうかん」の方を入手できることもあるそうで。
「気になる道具」ルートは、かけら、石、お宝の3ルートで手に入るアイテムの中からランダムで入手アイテムが選ばれます。

なので、色のかけらのついでに低確率での「きんのおうかん」入手を狙うなら「気になる道具」ルート一択かと。
堅実に色のかけらばかりを狙っても違うアイテムを入手してしまうこともありますし;;


24時間と書きましたが。
箱にポケマメを入れると2倍の速度になるので最短12時間でアイテムを入手してきます。
「のびのびリゾートがLv3なら、毎日ここで入手できる分だけでポケマメは十分に足りるかと。
(からつきポケマメ12個で12時間分です。)

もちろん、12時間後にゲームを起動できる環境にないのなら。
6時間だけ短縮して18時間後に回収、なども可能です。


注意すべきは。
一度ポケマメを入れると、それがなくなるまで追加できないということと。

もう1つ。
「きんのおうかん」が手に入れるには、「どきどきリゾート」のレベルが最大(Lv3)になっている必要があります。


ともあれ一度リゾートのレベルを最大にしてしまえば。
交換に必要な色のかけらが貯まるまで毎日こつこつと探索に出すだけなので。
最も楽に「ぎんのおうかん」を入手できる方法かと。





松山勝弘(まつやままさひろ)