今日から3DSソフト「RPGツクール フェス」のプレイを始めています。
RPGツクールは10年以上前にGB2をやって以来なので。
どちらかと言うと初心者に近いです;;

このブログでは、ぼく自身のゲーム制作に沿って。
基本操作や、こういうこともできたよといった内容を書いていく予定です。
制作状況によっては毎日更新できないかもしれないのでご了承ください。
(例えばモンスターのパラメータをまとめて設定していくだけで今日プレイする時間はすべて潰れたなどの可能性)。
同じ理由で、毎日更新する記事の数も変わると思われます。

DSC_0003

と言うことで、まずはチュートリアルから。

チュートリアルは本当に基本的な部分だけだったので。
完全な初心者でなければ、勘を頼りに作り始めた方が良いかもしれません。


チュートリアルを始めたら「マップ設定」「イベント設定」といったメニューが出ますが。
このうち、いきなり「テストプレイ」を選択してください。
じゃないと誰も何も教えてくれません。

チュートリアルのテストプレイを始めるとセーブ画面に入ります。
今作では、自身で作ったゲームを最大16個まで作れますが。
そのうちの一つを消費するセーブです。

が、後でいつでも消せるので。
セーブしてチュートリアルのテストプレイを開始しましょう。

DSC_0005

そしてプレイを始めると。
RPGツクールの神様がヒントを出してくれます笑

チュートリアルをプレイしていると。
ちょこちょこと、マップ設定やイベント設定に戻らないと行けない場面が出てきます。
STARTボタンでプレイを強制終了すれば戻れるのですが。
このとき、このチュートリアルゲームの進行をセーブしないと、また初めからやらされる羽目に!

YボタンやXボタンのメニューを出せばセーブデータを作成できるので。
忘れずにセーブしてから、設定画面に移りましょう。


ひとまずは、神様や看板のヒントを見ながらマップやイベントを作って行けば。
チュートリアルのテストプレイはすぐに終わらせられます。
ある程度わかってきたら、律儀に最後までプレイする必要もありませんし。

ぼくは念のため最後までチュートリアルをプレイしたのち、通常のゲーム制作を始めました。
マップのないところにはイベントも敵も配置できないので。
まずはスタート地点のマップを作っていきます。





松山勝弘(まつやままさひろ)