公認試験に合格後。
エルトナを出て再び旅を始められたところです。

2016-11-11-150207

とりあえずはソフィーたちに会いにライゼンブルグへ行くことに。

この間、寄り道はできますが。
さっさとライゼンブルグへ向かった方がいろいろとお得です。


ソフィーとプラフタが加入して同行者が最大5人から7人に増えたり。
彼女らが加入しないと起きないイベントがあったり。

ひとまずのエンディングは公認試験クリア後に見られましたが。
ソフィーたちに会いに行くのは、マルチエンドになる次の本当のエンディングを起こすために必須のメインクエストでもありますし。

2016-11-11-202753

ちなみに、仲間がリアーネ以外全員外れていましたが。
道中、適当な宿屋や酒場に寄ればみな拾っていくことも可能です。
途中で戦闘をしないならライゼンブルグでまとめて仲間に誘っても良し。

ついでによく見ると友好度上限40が外され41以上に上げられるようにもなっていました。


それと、「早く移動できる道具?」のクエストが入っていますが。
グラビ石5つは「南アオロ雪原」で取るのが手っ取り早いかと。
ライゼンブルグへ向かう最短コースの道中ですし。

他にも「ファーヴェ丘陵」でも取れてこちらも同じく道中ではありますが。
南アオロ雪原の方が簡単かつ良い品質・特性・錬金成分のものを採取できます。





松山勝弘(まつやままさひろ)