順当にいけば、「竜の渓谷」の隠れ家にいる「ケルベロス」が初めて仲間にした「メガミラージュ」になると思います。
ケルベロスを仲間にしたときにチュートリアルがありましたが。
メガミラージュを実際に使った場合の細かいルールなどを。

2016-10-30-104408

まず、クラシックメニューを見ると「メガミラージュ」の項目があり。
選択すると、手持ちのメガミラージュ一覧と。
メガミラージュの召還にはAPが一定値以上必要でその数値が表示されます。
固定で12なのか、種類によって違うのかは現時点では不明。

それと、これは消費ではありません。
例えば写真ではAP22が溜まっている状態ですが。
ここでメガミラージュを召還した場合、メガミラージュの使えるAPが22ということになります。


ひとまず、ラァンとレェン合わせて必要最低限のAPがあるなら召還可能。

召還後、アビリティ時の消費APは通常通りですが。
通常攻撃でもAPを2消費するようになります。

2016-10-30-104440

APを使い切ると、元のノセノセプランのメンバーに戻り両方ともAP0になるのですが。
ケルベロスの体力が0になった時点でも元のノセノセプランに戻され。
この時、APがいくら残っていても全員0になってしまいます。

APがなくなって戻ろうが、体力を削られて戻ろうが、AP0の状態で元のノセノセプランに戻るので。
メガミラージュでは、APはもったいながらずにガンガン消費してしまった方が良いということですね。


また、自身で「メガミラージュ解除」を行うことも可能で。
この場合に限り、残っているAPはなくなりません。

メガミラージュ解除を行った際のAPの割り振りはきっちり半々。
例えば、召還時にラァン10とレェン2で召還した場合でも。
AP12のまますぐに解除した場合、ラァン6とレェン6に割り振られます。


行動順ですが。
ラァンとレェンのATBゲージが溜まる形は変わらないので。
つまりはラァンかレェンの行動順が回ってくるたびに、メガミラージュを行動させられるということになります。
ただ、メガミラージュが例えば睡眠などの状態異常にかかると。
ラァンのゲージもレェンのゲージもその場で止まる形になるので。
状態異常耐性はかなり重要になりそうですね。


とりあえず確認したのはこんなところです。
あ、それとメガミラージュは一戦闘あたり一回のみという点も。
これは自ら解除した場合でもその戦闘では召還し直せなくなるのでご注意を。





松山勝弘(まつやままさひろ)