いよいよドラコのいる「海賊墓場」の探索です。

まず、海賊墓場では魔法は一切使えません。
「脱出魔法」ではなく「魔法」です。
なので、攻撃魔法、回復魔法、補助魔法も不可。
戦闘中のみならずフィールド探索中でも使えない。
脱出アイテムや回復アイテムは多めに持って行きましょう。
あ、攻撃魔法や回復魔法の効果を持つアイテムは使用できます。


水流(通常のDRPGで言うところの「移動床」)と。
乗ると向きを変えられる床(変わらない場合もある)が面倒でした。
ただ、移動床も向き変更床も。
一度乗ってしまえば、それ以降はオートパイロットを使用すれば良いだけなので楽チンになります。
オートパイロットなら、移動床は最短距離を勝手に選択してくれますし。
向き変更床の影響はまったく受けないので。

それ以外は、終盤にダメージ床や暗闇が少しあるくらいです。


南西のエリアで「この先はデモンの縄張りだから気を付けろ」との情報を得ますが。
その先へ入ってみると、「ハイドラ」の支配域に入りました。
デモン1体で7つのエリアは多すぎると思っていたら、やはり別のデモンがいたわけですね。
とりあえずこの記事では関係ないので飛ばします。


探索中は「人魚海賊団」というクエストを進めないといけません。
これまでのように「お使い」系のクエストではなく敵を倒すだけでしたが。
ところどころの「?」マークはすべて調べておき。
南エリアで「人魚海賊団の証」がなければ入れない場所があるという情報を得たら南西のエリアへ。
人魚を倒し証を入手、南東のエリアへ。
最後は南東のボスマークのところで2連戦でしたが、楽勝だったので問題はありません。


それより怖いのは、サークルでのドラコ戦。
覚えている限りでは、変体前のデモンとの戦闘で負けたのは初めてです;;
しかもそこそこ長らく探索を進めたところでのゲームオーバーだったので…泣
こまめに戻ってセーブしましょう!

2016-10-07-031413

取り巻きはマジックシード3体。
ドラコが前列でのスタートです。

ドラコは高い素早さと高火力の2回行動。
射程はSのようなのでパボに近いタイプです。
難易度「けしずみ」で、通常攻撃でも900強の被ダメージを負ったり;;
単体に一撃必滅級の物理・高火力スキル攻撃を仕掛けてくることもあります(2200強の被ダメージでした…)。

普通に考えれば、ペガサスなど物理軽減系のデモンスキルを所持しているキャラでパーティを組むのが得策でしょう。
「アイアンシェル」を使えば毎ターンさらに物理軽減できますし。
その場合は、身代りしてくることのあるマジックシードたちをさっさと倒すことが良策かと思いますが。


ぼくのときは、偶然にも1ターン目が終わってすぐドラコが2列目に移動してくれたので。
ドラコからの攻撃を一切受けなくなりました。
こうなるとむしろマジックシードたちは生かしておいた方が良いですよね。
無視して射程の長いキャラでドラコだけを攻撃し続けました。

これで勝てはしましたが、デモンクロス時のスタークラッシュを2度も回避されたのは痛かったかな;;
先に「マルチヒット」や「スロー」などで命中補正をかけておいた方が良いようです。

しかしこの調子だと真の姿のドラコとの勝負が思いやられますね;;
あ、でもデモンサークル内だと魔法を使えるようになるのかな?
さすがにそうじゃないと無理ゲーです…。
今回一度ゲームオーバーになったのは、回復魔法を使えなかったのも一つの要因なので。


完成マップは以下の通り。
北、中央、南、南西、南東の順です。

2016-10-07-110449
2016-10-07-110455
2016-10-07-110705
2016-10-07-110710
2016-10-07-113610

ちなみに、4つ目の南西エリアですが。
ドラコの支配域から外れた部分(ハイドラの支配域)は踏破する前の写真を使用しています。





松山勝弘(まつやままさひろ)