レプス、ヴァルペ(ついでにタウロス)を倒し仲間にしたあと。
囚われたレゼルムを助けるべく、人質交換の指定場所「竜樹の夢」に入りました。

すぐにカッスルが出てきて「真っ直ぐ行って左だ」と教えてくれますが。
「真っ直ぐ」と言うほど奥へは進みません。
竜樹の夢に入ってすぐの分岐を左へ行くと、セーブポイントの見える位置に「?」マークがあるので。
そこに乗ればイベント発生です。

2016-10-05-001602

ここで、ガードシード3体+センタウル(変体前)との戦闘があります。

そう言えばガードシードって、時々バリアを展開して被ダメージを軽減するようですね。
今回初めて気づきました。
まあそれだけ低確率でということかな。

センタウルも、低確率で被ダメージを軽減してきます(「魔法の盾で攻撃を弾いた」と表示)。
他の行動パターンは。
・通常攻撃
・魔法攻撃「クアッドボルト」(単体、アースボルトなど4色のボルトを1回ずつの計4回ダメージ)
・魔法で作ったランスを放つ(単体、強威力)

と、確認できたのはこれだけでした。
2回行動ではなかったこともあり楽勝です。


このあと人質交換は成立せず、センタウルは逃げて行きます。
これを追いかける形になるのですが。
行く順番に地名だけ書くと。

円卓広場
大星堂
オルム街
ルーン灯台
竜の大樹
ポイ二―亭

です。
これで追いかけっこが終わり。
ポイ二―亭にデモンサークルが出現します。

とりあえずセーブしておきたい方はステラ座へ一度帰還して。


仮面の仕掛けはなぞなぞ。
マルなら青、バツなら赤と言われますが答は全部バツです。
と言うことで全仮面をキックして赤色に変えて。
最後の緑の仮面をキックして破壊。

2016-10-05-020619

奥地で、真の姿となったセンタウルとの戦闘開始です。
ガードシードは2体に減りました。

今回確認できたセンタウルの行動パターンは。
・通常攻撃
・魔法攻撃「クアッドボルト」(単体、アースボルトなど4色のボルトを1回ずつの計4回ダメージ)
・魔法で作ったランスを放つ(単体、強威力)
・麻痺の魔力を込めた歌を奏でた(全体、魔法か特殊かは不明)
・魔法の力がこもった杖で何度も叩きつける(3連続攻撃、対象は都度ランダム、射程は前列のみ?)
・仲間を呼ぶ(ガードシード追加)
・魔法の盾で攻撃を弾いた(こちらの攻撃が当たったとき、低確率で被ダメージ量を軽減)
・HP自動回復(7ターンに一度)
・スターゲイズ(8ターンに一度?)

センタウルは相変わらず一回行動のみ。
仲間を呼ぶ回数が頻繁じゃないことも含めると。
ガードシードさえ、出て来るたびにさっさと片付けてしまえば楽勝です。
念のため状態攻撃耐性を「フォースバイオ」で上げておけばより安全。

レプスやヴァルペのあとだと拍子抜けする一戦でした。


キグナス同様、加入はしばらく後ですが。
今回はスターゲージ最大値が10増加するのと。
よりSPコスパの良い「スターハートII」を習得。

そしてセンタウルのレベルは15!
審問官はパーティに入れておけと言わんばかりの措置ですね;;
まあ、入れますが笑

回復魔法系の神器を持っているので、それをセンタウルに装備させライブラと交換します。


ちなみに、センタウルの鍵を入手できるので人馬の紋章の扉を開けられるかと思いましたが。
もう少しだけシナリオに沿って動かざるを得ないようです。





松山勝弘(まつやままさひろ)