トマ救出後、キグナスの鍵を使用して入れる場所。
「666番街」「竜樹の夢」の奥地より先のエリアに入れるようになり。
どちらより攻略するかは自由に決められました。
ぼくは単純に上から順ということで666番街へ。

西奥地の白鳥の紋章の扉より先のエリアに入ると、レプス討伐のクエストを受注。
入ってすぐのところで「北のエリアはお金持ちの屋敷」「南は商業区」と教えてくれますが。
特にここで教えてくれなくても良い情報でした。
ひとまずこの記事内では、入ってすぐのところを「中エリア」、商業区を「南エリア」、お金持ちの屋敷のところを「北エリア」と呼びます。

このエリアに入ったあとすぐに南へ下りると魔石を発見。
触れてみると魔石は力を取り戻し。
この魔石より脱出する(または666番街の入り口に戻る)ことが可能になりました。
また、魔石の力を取り戻して以降は、ワールドマップよりこの魔石へ直接飛べます。
わざわざ入口から長距離を歩いてくる必要がなくなるので、真っ先に魔石に触れに来ましょう。


探索を進めていると、「?」マークのところで「フェイクドール」を1000Gで売りつけられます。
アイテムの効果は、敵に「連れ去り」されたときにフェイクドールが身代わりになってくれるというもの。
スターゲイズの防止策になってくれるってことかな?
買わなければ買わないで問題はないと思いますが。

2016-10-03-015121

購入すると、ダストシュートを移動手段として使用できるという情報も提供してくれました。

この先、「!」マークを踏んで「ゴミが溜まっている」などと表示が出たとき。
近くの壁をキックするとダストシュートが見つかることがあり。
ダストシュートに入らないと、その場は行き止まりなので探索を進められません。
なのでこの情報がなければ八方ふさがりになるところでした;;
あ、まだ購入していないみなさんはもしかすると購入しなくてもいけるかもしれないので。
お金がもったいないなら、一度購入せずにダストシュート探しをしてみてください。


ダストシュートを存在に気付いたことで南エリアから探索することは可能になりましたが。
とりあえず中エリアの探索を続けてみると。
北エリアに続く扉の前で、モードゴブリンに「俺の嫁(帽子)を買ってきてほしい」と頼まれます。
これは聞いてあげないと通れなさそうです。

1つ目は「奇抜なゴブリン帽子」。
南エリアの南西に営業中の帽子屋があったのでそこに入り「?」マークに触れると。
10Gで帽子を売ってくれます。

さっそくモードゴブリンに渡しに戻り、2つ目「イカしたゴブリン帽子」の指示を得る。
次は南エリアの東中央です。
今度は「帽子のジェム」と交換だと言われたのですが。
…使ったばかりで持ってない!!笑
エンカウントでも適当にドロップしてくれますが、面倒な方はステラ座でカッスルから150Gで買いましょう。

最後は「素敵なゴブリン帽子」。
南エリアの北西です。
今度は10000Gで売りつけようとしてくるのですが。
さすがに高くて手が出したくありません;;
値下げ交渉で5000Gまで落としたあと、実力行使の選択肢が出るのでそれを選択してみると。
雑魚戦が始まり倒すと帽子を入手。
モードゴブリンに渡せば、北エリアに入れるようになりました。


…が。
北エリアにあるサークルの手前で道を塞いでいるリッチゴブリンがいて。
先ほどの「素敵なゴブリン帽子」を力づくで奪っていた場合、ここでも強制戦闘が始まります。
ここの敵は少し強いのでご注意ください。
もし戦闘以外(購入など)をしていればどうなっていたかはわかりません。

倒せば奥のサークルを使えるようになり。
計6つのサークルすべてを制圧できます。


サークル制圧中、いつも通りどこかのサークルでデモンが出現するはずです。

2016-10-03-022530

レプスとマジックシード3体。

「マジックシード」はこの前キャニスのところにいたのと同じなので特に書く必要はないとは思いますが。
命中・回避ダウンの追加効果を持つ弱攻撃と、全体攻撃技を持っているのが厄介です。

レプスは2回行動で。
・通常攻撃(一定確率で状態異常・毒 発生)
・命中・回避ダウンの追加効果を持つ攻撃

確認できたのはこの2つだけでした。
トランスデモンとスタークラッシュの力押しで勝てましたが。
状態異常・毒の追加効果は面倒ですね;;
今回の戦闘でもキグナスを瀕死にされていますし。
真の姿との戦闘の前に作戦を練ったりレベル上げや装備集めをしておいた方が良さそうです。


最後に中エリア、南エリア、北エリアの順にマップを載せておきます。

2016-10-03-154526
2016-10-03-154529
2016-10-03-155736

デモンサークルは中エリアの南ですね。





松山勝弘(まつやままさひろ)