オケアノス戦後に、漂流村では宴が行われました。
ここでは漂流村の外に出ることはできず。
ミニマップにイベントマークが載っています。

イベントマークに近付くとイベントが発生し。
アドル睡眠後に過去ダーナ視点に移る。

…の前に。
シスター・ニアに話しかけると「真心ボロネーゼ」「レシピ帳・ボロネーゼ」がもらえるので忘れずに話しかけましょう。


さて過去ダーナ視点に入りセーブ画面を開いてみると。

2016-08-10-002402

「これ以降は引き返すことができません。セーブする場合は新規保存する事をおすすめします。」との警告文が表示されました。
こわっ;;

実際に何があったのかと言うと…。

2016-08-10-002700

「レ・キュアノス」との不可避の戦闘、これだけです笑
でも警告文を出すならオケアノス戦の前後あたりにしてほしかったかな;;
ドギに話しかけ「作戦を開始する」を選択した後に警告文を出して本当に開始させるかどうかをもう一回問うとか。
オケアノス戦後に漂流村でセーブしようとしたら警告文を出して別スロットへのセーブを促すとか。
じゃないと、オケアノス戦後は外出できないので、ここで漂流村にてセーブしてしまったら意味ないですよ;;

結果的にオケアノスとの連戦の形ですね。
回復アイテムなどを調達する暇なく、という意味ではですが。

と言っても過去ダーナ視点での回復アイテムは「竜樹の実」のみで。
余分なほど多めに採取をするのも難しければ。
これまで使用する必要もほとんどないので必要分くらいは溜まっているでしょうから。
特に問題はありません。
セーブもどこかでしてしまって大丈夫です。
セーブしていないのに間違えて閉じてしまったりした方が面倒なので。


レ・キュアノスはレベル60。
体力ゲージが赤と黄色の2段階ありますが。
基本的には他の竜種や古代種と大した違いはありません。
突進やら近付いて踏みつけたりやら。

赤ゲージが残り3分の2から2分の1くらいになってから初めて使う技。
必殺技のようなモーションに入り、連続で大岩のようなものをこちらに向け飛ばしてくるのが少し恐いくらいです。
これもダッシュと回避行動で十分避けられるレベルですが。

難易度ナイトメアで初見でも竜樹の実5つでクリアできました。
最後の2つは結果的には使わなくても勝てていましたが用心のためですし結果論なので。


倒せば後はイベント進行のみでアドル視点に戻ります。





松山勝弘(まつやままさひろ)