第五部で2度目の過去ダーナ視点ののち、「始生代の大穴」の探索に入りました。

何らかの仕掛けで開けられない扉。
23人支援イベントなど通れない道があったり。
これらは後回し。

穴に水が流れ落ちていて、吸い込まれて落ちたらダメージを喰らう場所や。
一部呼吸できないほど水深のある部分がありなかなか苛酷な探索でした。


1つ目の水晶石を見つけ。
その先のマップに入ったら。

2016-08-09-141913

同時に「シエラカントゥス」とのボス戦です。

まず周りに雑魚敵が複数、最初からいます。
道中にもいたやつで、冒険日誌で確認した名前は「ダスタラルフォ」。
ボスにばかり集中していると後ろから玉を飛ばす遠距離攻撃をされます。
じゃあ早めに倒せば良いと思いもしましたが…やはり無限復活;;
やや注意しつつも攻撃せず放置するしかありませんね。


シエラカントゥス自身の攻撃パターンは。
・顔を地面に叩き落としたのち数歩前進
・尻尾をフリフリ
・大きめの青い玉を放出
・電気を球状にまとう(水の中にいると電気が流れてきてダメージ、範囲攻撃でもある?)
・複数か所の地面から電気を縦に突き上げる(体力ゲージ残り半分を切ったあとに初めて確認)

後ろの雑魚敵に小突かれさえしなければ、ボス自体は弱いです。
ただ、フィールドの中央に行き電気を球状にまとったとき。
いくら離れていても、水の中にいると電気が流れてきて大きくダメージを喰らうので注意。

上れる岩が数か所あるのでそこに上って電気が止むまで待つ必要があります。
このときだけ、岩の上に常時存在する雑魚敵を排除(邪魔なので)。


水を流れ伝う電気の秘密に気づくのがワンテンポ遅れてそこそこ被ダメージを負ってしまいましたが。
使った回復アイテムは「蘇生薬」2つのみで倒せました。

倒したあと、一つ奥のマップに行くと宝箱から冒険具「仙魚の鱗」を入手。

2016-08-09-143231

これで水中探索ができるようになりました!

「始生代の大穴」の探索を続けるにも必要ですが。
先に、海賊船エレフセリア号や地下水脈など。
呼吸が続かず行けなかった場所に入ってきます。





松山勝弘(まつやままさひろ)