第四部ではダーナ視点3度目です。
スキル熟練度が引き継がれていないのは相変わらずですが。
どうやら果物だけは、前回のダーナ視点中に採ったものが次回のダーナの所持品として残るようです。

今回は王都南にある橋を渡れるようにするのが目的。
途中こなせるエタニアクエストは2つです。

2016-08-02-222132

1つは、イベントマークに進む道程で必ず起きるイベントかと思われます。
双子の片方が本気のかくれんぼをしてしまったので見つけるのを手伝うことに。
近くの建物内に入り奥まで進めば見つかりました。
ミニマップの人マークを確認しながら探すと良いでしょう。

達成すると、お礼に「リムの花」を3つもらえました。
…って素材は入手しても引き継がれていないような;;

後でチュートリアルが出てわかったのですが。
どうやら素材はアドル側に引き継がれていたようです。
いえ、これまでのもそうだったのかはわかりませんが。
少なくとも今後は、ダーナ視点で入手した素材はアドル側に引き継がれます。

これに関してはまた後述するので置いといて。


もう1つは川(?)の前でしょげていた青年。
話しかけて「詳しく話を聞く」を選択すると、水中に落とした倉庫の鍵をダーナが理力で拾い上げます。

2016-08-02-222754

これにより、東街区にある衛士隊の倉庫に入れるように。
アドル視点で宝箱3つの部屋がありましたが扉に鍵がかかっていて入れませんでしたよね。
あそこに入れるようになっているので、視点が戻り次第取りに行きましょう。


他の人たちも全員話しかけてみましたが、今回のエタニアクエストはこの2つのみでした。
リムの花は素材なので引継ぎ、倉庫の扉は開く。

やはりこの前壊れた水路を直したエタニアクエストも、アドル視点の何かしらの役に立っていそうです。
少し戻って確認してみたところ、おそらくですが「ティティス原始林」の地形が変化していたりするのではないかと。
リコッタが囚われていた「古代種の住処」に入れるマップ(水晶石あり)。
ここで、以前来たときには通れなかったであろう場所、取っていなかった宝箱があったので。
ここに進めるようになったんだと思います(ただ単に取り忘れだった可能性もありますが;;)。
ただ、おそらく二段ジャンプでも必要なのであろう場所にはまだ行けません(マップに「?」が2つあるところ)。


全員に話しかけ終えたところで、イベントマークの元へ行き。
苗木を植えて祈り、終了。

2016-08-02-224239

ここで先ほども少し述べたチュートリアル画面が表示されます。

今後は、アドル視点とダーナ視点を自由に切り替えることが可能になるようですね。
アドルは水晶石を調べると、ダーナは苗木を調べると視点チェンジ。

ついでにダーナが入手した素材がアドルに引き継がれることも書かれています。
このタイミングで載せたということは、この先でもダーナで素材入手できる場所があるということでしょう。

と言うのは、さっそく試しにダーナ視点に一度切り替えてみたのですが。
動ける範囲が変わっておらず、敵の出る場所がありません。
素材ポイントもなし。

なので、この先でも素材を入手できる場面があるのではないかと考えました。
じゃないとわざわざここでお知らせする必要はないですから。


さて、ダーナ視点で新たに何もすることがなかったので。
次はアドル視点で通れるようになった橋の先へ進んで行きます。





松山勝弘(まつやままさひろ)