「神都との共闘」、第6の刺客。

DSC_0002

マップ「パラレルランド」にて。
味方ナイトホーク、敵エンディーグの、2対1での対戦です。

エンディーグのハンデは7。
通行料+50%、周回ボーナス+50%、初期領地4ヵ所(4属性オーガ1体ずつ、土地属性一致)。
普通にどれも嫌ですね。

敵ブックは火・水・風。
初期領地で4属性を1つずつ取られているのは結構痛いです。
1周目から連鎖を繋がれ。
周回ボーナスアップで1周目終了後からレベル3の領地が出来上がり。
通行料アップで十分に恐い領地になります。


…とは言え初戦は1対2。
普通にしていれば勝てる確率が高いです。
ただ、エンディーグ1人だけが転送円でもう一つのループに飛んでしまうと厄介。
悠々と周回しながら、こちら側のループに高レベル領地を次々と作りだします。

なので、エンディーグをこちらのループに戻すか。
あるいはこちらがもう一つのループに飛ぶか。
このどちらかが可能なスペルをブックに入れておきましょう。
「マジカルリープ」で自分が向こうに飛ぶのが一番早そうです。





松山勝弘(まつやままさひろ)