「平和の祭典」も第6回戦まできました。

DSC_0002

マップは「ラージウィンドウ」。
はめるのが難しそうですね。

敵はデリオンとナイトホーク、どちらもハンデ4です。
通行料+50%と初期領地2ヵ所(ハーフリング2体、領地レベル2)。
はめるのが難しい代わりにはまるリスクも少ない。
通行料アップがそれほど気にならないので、初期領地分だけ追いつければ問題なし。

どちらも暴力的なブックなので、防御型ブックで挑む場合でも守りは十二分に固めないといけません。


デリオンの「クイックサンド」「スラストブロウ」には要注意。
自身の高レベル領地の隣にある空地を放置しないことと。
マジカルリープなど敵高レベル領地を避ける術がないと危険です。

ナイトホークは「デビリティ」と「マジックボルト」の組み合わせが厄介。
HPやMHPを減らされたらクリーチャー交換も考えましょう。


それと、やはりマップとの戦いもあります。
敵をはめにくい点もそうですが。
魔力トラップの上を通過するタイミングも現魔力と相談しないといけません。





松山勝弘(まつやままさひろ)